トレイン・ミッションのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.6

観た人
8368

観たい人
7634

投稿者:りゅーた 2019年04月24日

やっぱひリーアム・ニーソンは
何があっても家族を第1に考え守る姿が似合う!
アクション見てもサスペンス見ても
ハズレがない!
一緒にめっちゃ謎を考えたし
がんばれー!って心の中で何回も唱えてしまった笑
おすすめしたい作品の1つです!

投稿者:ベルサイユ製麺 2019年04月24日

あらあらなんと、実はリーアム・ニーソンの主演作初レビューです。

毎朝6時、ラジオで目覚め電車通勤。愛する妻の為、息子を大学にやる為、マイホームダディのマイケル・マコーリーは不平不満一切漏らさず身を粉にし頑張ってきたのだ。…だのに!10年勤めた保険会社はいきなり「ごめんちょっとあなたfired」ときたもんだ…。※リーアム・ニーソンの困り顔が好き!まるで狼と犬に同時に言い寄られたハスキー犬みたいで、気の毒可愛い!お手!
取りつく島もなく追い出され、…こんな事、家族になんて説明したらいいだ?意気消沈の帰り道、ケータイも無くしてしょんぼりニーソン電車に揺られる。…このまま奥多摩まで乗ってようかな、なんてボンヤリしてたところで見知らぬ熟に声を掛けられます。「プリンという、普段見かけないヤツが電車にのってて、ソイツが持ってるカバンに盗品を入れてるの。見つけてくれたら大金をあげる。その代わり引き受けたらストーリーがいつものリーアム・ニーソン映画みたいになるわよ。」(一部嘘)と言い残しサッサと下車します…。

…という事で、だいたいいつものリーアム・ニーソン映画になりました☺︎
だいたい一緒で、少しは違う。“違う”の部分は、監督のジャウム・コレット=セラの手癖の奇妙さによる部分です!この人、なんかおかしい。そもそもスペイン人監督って感性が独特な方が多い気がしますが、中でも相当変わってる。例えば、プリンだと思われる人物を数人に絞り込んでいった結果、さっきまで普通だった人たちが急に、あからさまに怪しい人物になったり、或いはアクションや格闘シーンの展開が凄く独特だったりで、個人的にはちょっと荒木飛呂彦に近い資質の持ち主なのではないかと思いました。リーアムの奇妙な通勤。
格闘シーン、ちょっとキングスマンの教会のシーンを彷彿とさせるノンストップかつ不思議なカメラの動きのタイマンで非常に格好良いのですが、例の問題発言を踏まえて、リーアム・ニーソンが黒人青年をボコボコにしてるの見るのモヤモヤしましたね…。燃えやすくなってますのでご注意ください!
あと、頭を使う推理の部分、考えるのがめんどくさかったので、テキトーに初見で「犯人こーいつ」って思ってたら、実際ソイツで正解でした。吾輩の考えは“休むに似たり”というやつなのか⁇

真面目に観てたのが馬鹿らしくなる終盤のダイナミックすぎる展開も最高ですし、トータルで見れば全然愉快かつ、ちょっとクセの有るスパイスも効いた、良作以上秀作未満ぐらいの作品だと思います。おススメ!
それにしても、リーアム・ニーソン×乗り物パニック物の面白さは鉄板ですな!
今後も例えば“スワンボートの2人!犯人は誰だ!”とか、“馬の仮装、犯人は?”とかとか観てみたい!もう究極、“この一輪車に犯人が!”…怖い!!サイコホラー!!!

投稿者:ピロピロ 2019年04月24日

10年乗ってる通勤電車の車内でプリンという人物を探すように言われるお話

「善人ぶるな、崇高な精神なんて古い」

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

息もつかせぬ展開に目が離せない

投稿者:チキンハート 2019年03月10日

感想・総評:アクションの連続。ただそれだけ

対象年齢:子供~大人(多少残酷な場面あり。H場面なし)

食事中に見られるか:無理という程ではない

他の方も書かれていますが・・・

投稿者:静かなる海 2019年02月22日

リーアム・ニーソン主演作品、最近あまり見なくなったので心配していたのですが、お元気そうで何よりでした。
ただ年齢を感じさせる作品でもありました。
ちと残念。
もっとたくさんの良い作品に出演して欲しいのですが年齢的にきついかな?
変な作品でちょい役で数出演して稼ぐよりは良いですね。

さてさて見終わった感想ですが、フライトプランの電車版でした。
大枠のストーリーやアイデアは良かったです。
狭い電車内、家族を人質に取られ与えられた命令で、謎の乗客を探します。
惜しむらくは設定が強引すぎるところ(苦笑
満員電車で乗客が途中下車で減りますが、アクションシーンで何故か無人の車両だらけ(笑
人を殺しても誰も気づかない。
電車の窓割るわ、備品で大立ち回りを演じますが、誰も気が付かない。
車掌も気づかない。
え~~って感じでした。

何のためにか人探しをするのか謎だらけ。

リーアム・ニーソンが依頼を間違えただけで殺しちゃう当たりから、命令する力のある悪人が浮かび上がってきます。
この辺から作品が急展開していきます。

一応、強引にまとめた感がありました。
謎も一気に解けていきますが、リーアム・ニーソンのあなたはどんな人間という問いの答えは残念ながらありませんでした。
あれだけ前振りしたのに・・・
アクションはど派手でしたね~
最後の乗客の連帯は良かったですね。

楽しめました。

リーアン・ニーソン、まだまだがんばれます。

投稿者:mn 2019年02月13日

年相応に、そんなに強くないが(いや弱いが)、粘りに粘って危機を脱出。がんばってますね。家族を守る男を未だに演じ切るとは、さすがです。最後のアクションシーンは、ローテクの世界のほうが迫力あるシーンが撮れる、と感じさせてくれて楽しかった。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

ハラハラドキドキ!

投稿者:もりもり 2018年12月06日

面白かった!
ハラハラドキドキ!
60歳のおじさんが家族のために
一生懸命たたたかいます!
一度騙されたと思ってみてみてほしい!

トレイン・ミッション

投稿者:ねこ 2018年09月09日

期待はずれの作品でした。

レビューをもっと見る・投稿する