トレイン・ミッションのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.6

観た人
5957

観たい人
7208

投稿者:KiTaNo 2018年11月19日


リーアム・ニーソンのこういった内容の作品は多いけど、それでもリーアムの存在感で楽しめる!

リーアム・ニーソンの勇姿をいつまでも見続けたい!

投稿者:HCO 2018年11月19日

守るものがあるからこそ甘い話にのってしまったんですね。

そしてどんどんハマっていく感じ
と選択の余地のない緊迫した状況。
なかなかドキドキしました。

人の優しさも見れました。

リーアムニーソン好きなので加点ありのこのスコアです。

投稿者:thebeatles 2018年11月19日

リーアム・ニーソン作品を久しぶりに鑑賞。
歳はとったけどさらに渋さが増した。
ちょっとダメな父親っぷりもよりはまっていた。

展開はお決まりの感じではあるが、たまに見たくなるようなジャンルの映画。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

まあB級。いつものリーアム・ニーソンのアクション映画

投稿者:オッドジョブ 2018年11月18日

フライト・ゲームの電車版といった位置付けの映画。でも本当にそのまんま。出来上がり具合もそのまんま。アメリカ人ですもの飛行機落っこちようが電車ひっくり返ろうが「うっ」程度。

全体にB級なのはいいんだけど導入部だけやたら上手いんだよね。それでいて後半どんすかと雑になっていき、ラストは力技(かなりデタラメ)で終了するのもフライト・ゲームと一緒。

リーアム・ニーソンのアクション映画に慣れている人は大丈夫かもしれないけど、これ予告編だけものすごく面白そうに作れるタイプなので期待しすぎるとがっかりしますよ。

ただ基本設定は割とうまくできていたと思うので、NYPDやFBIの動きなんかもうまく絡めればもっと傑作にできたような気もする。

突っ込みどころは多すぎて気にしてはいけない映画

内容がチープ

投稿者:ヒイロフィッシュ 2018年11月15日

フライトゲームのような展開。
ですが、それと比較して、内容がしょぼい。
謎解きのようなものもほとんど無く、CGもチープ。

リーアム・ニーソンの渋いところが余り活かせてません。
終盤の突然正義に目覚めたみたいな展開はかなり興覚めします。
もうすこし丁寧に作られていれば面白かったかも

立ち上がりたいオヤジたちのサプリメント映画

投稿者:ダイアー教授 2018年10月21日

『96時間』3部作、『フライトゲーム』がヒットして、
アクション映画が板についてきたリーアム・ニーソン。

どれも組織や乗り物を単身で制圧する中年オヤジの役です。
やってることは『沈黙シリーズ』のセガールと変わりません。
セガールもニーソンも、どちらも長身、怪力の持ち主で格闘術(セガールは柔、ニーソンは打撃)を体得し、両者とも武器の扱いに長けています…
セガールの元特殊部隊、ニーソンの元刑事的な設定も共通です…

本作『トレインミッション』も電車を舞台に、ニーソンが
格闘、謎解き、曲芸と大活躍するいわゆる『沈黙』系映画です。
まるで後続車をけん引する先頭車両のように重圧のすべてを背負います。

さて、イケメンでもマッチョでもないニーソンの映画が毎作、
それなりのヒットをするはなぜでしょう?

それは彼が映画で中年オヤジの尊厳を守ってくれるからだと思います。
皮膚から粉吹く枯れたおじさんたちの尊厳を守り、勇気と活力を与えているからではないでしょうか?

アクション俳優…
いや、おじさんたちに立ち上がる元気を与えてくれるという意味では
アクション男優といったほうがぴったりでしょうか?

本作『トレインミッション』も、立ち上がりたいオヤジたちのサプリメントとなってくれるでしょう。

p.s.
路線図をモチーフにしたエンドロールはとてもオシャレでした。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

トレイン・ミッション

投稿者:ねこ 2018年09月09日

期待はずれの作品でした。

レビューをもっと見る・投稿する