マーベル/アイアン・フィスト シーズン1のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

マーベル/アイアン・フィスト シーズン1

投稿者:片山刑事 2018年04月27日

 気を使うと拳が光ってめちゃ硬くなって戦うアイアン・フィストとヤミノテとかとの戦いの13話。

 他のマーベルドラマシリーズに比べてまだ明るくて資産家一家の愛憎劇の色が強くて見ていて退屈しない13話でした。

 主人公がお決まりのお金持ちで少年時代に飛行機事故で死んだはずだったけど、また戻ってきて、経営者一族が戸惑うところから始まって、宿敵の忍者軍団のヤミノテと戦いが激しくなって行きます。しかもそのヤミノテも内部闘争があるらしくて、いろんな考えを持った人がいて…。

 ちょっと主人公が未熟な子どもすぎて、周りの人たちが言ってることが正しく思えちゃうところもあって、見ていてイライラいする部分もありましたが。それよりもヤミノテのマダオ・ガオって何も食べなくても平気なんだと驚きの人物でした。カタキ役たちで争う展開が多いので、最終的に誰がラスボスになるのか読みにくくて、最終話で一応のラスボスを倒しますが、残ってる面々がまだまだたくさんいるので、早く続きが見たくなるファーストシーズンでした。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する