7号室のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.1

観た人
459

観たい人
720

投稿者:mura 2019年06月24日

ドギョンス目当てで観賞。
最後の終わり方がもやもや~!なんでいい話風に終わるん。
ギョンスのタトゥーや煙草吸うところ、シバル連呼するのは最高。こんなの普通だったら絶対見れない!

投稿者:りん 2019年06月18日

ギョンス君が出ていたので見たが最初から最後までグダグダであまり面白くなかった。
ラストどっちも捕まらないで終わったのが良かったが全体的に締まりのない作品だった...。

投稿者:rikkorason 2019年06月09日

あまり評価も高くないしレビュー読んでたらそんなに期待しちゃいけないんだなと思いながら見たのでがっかりすることはなかった。むしろなかなか良かったと思う。監督がメイキングで社会性のメッセージをみたいなことを言っていたのでそれを考えるとコメディ過ぎず最後もあれで納得できた。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

ドラマ「未生」の出演者がここにも

投稿者:サランヘ 2019年03月05日

舞台は、妻に財産を持ち逃げされ倒産寸前の流行らない個室DVD屋の7号室。
夜のアルバイト店員テジュン(ト・ギョンスssi)は、給料が貰えず借金に困った挙句、麻薬売人の片棒を担いで店内の7号室に「ブツ」を隠します。
一方、早く店を売ってしまいたい社長のドゥシク(シン・ハギュンssi)は、昼の新人アルバイトのハヌク(キム・ドンヨンssi)を雇って繁盛を装い、やっと売れる目処は付いたものの、ハヌクが仕事中に感電死してしまいます。影響を恐れたドゥシクは、それを隠すために同じ7号室に「死体」を隠します。
状況は違えど、7号室の秘密を知られたくない主人公二人が、何とか道を切り開こうと悪戦苦闘するものの結局万事休すとなる様子が、テンポよくユーモラスに描かれていて楽しめる作品となっています。
気になる点はただ一つ、朝鮮族出身のハヌク君の扱いでしょうね。後味の悪さが残りました。

これは喜劇か?悲劇か?

投稿者:飛べない魔女 2019年03月04日

意外と面白かった。
タイトルのイメージではホラーなのかと思っていたけど
ホラーではなかった。
サスペンスコメディといったところか。

個室DVD『ハリウッド』の社長と店のバイトくんには
隠したい秘密がそれぞれにあって
どちらも店の7号室に隠しちゃったものだから、さあ大変。
二人の攻防というか、せめぎ合い(あ、同じことか!)が
なかなか面白かった。
まあどちらも良いことではないのだけれど
社長は何としてでもこの店の権利を売ってお金に換えたいし
バイトくんは悪い仲間から預かった物をなんとしてでも守りたい
そんな二人の熱い(笑)思いが交差して
なんか笑うしかない、って感じ。

喜劇なのか?悲劇なのか?
いろいろな皮肉を込めて作った作品なのかもしれない。

まあ、気の毒なのは中国からきた新人部長くん。
朝鮮族(朝鮮系中国人のこと?)は誰も探さない、とか言ってたし(;^_^A
ラストは案外爽やか(笑)

サスペンス程はなく、コメディでもない、うーん。

投稿者:なんの因果 2018年12月22日

シン・ハギュンは個室DVD店を営んでいた。その名も「ハリウッド」(笑)
通路をはさんで両側に個室が並ぶが、突き当りの7号室だけは、
「運気の通り道」だとかで営業に使わず、仏像や御札、動物の置物などが置かれていた。
さて「ハリウッド」は倒産寸前。バイトのド・ギョンス(D.O)の給料も遅配。
そんなある日、もう1人のバイト君が雨漏りの掃除中、感電して死んでしまう。

店長は事故物件にしたくないため、死体を7号室に隠す。
ド・ギョンスはお金に困って、去るブローカーに駆け込み、違反物資を捜査の間隠すという仕事を請負い、
それを7号室に隠す。
物資を返却するため7号室を開けようとしたら、店長によって誰も入れないようガッツリ閉鎖されていた、
というシチュエーションドラマだ。

なんとか開けようとするギョンス、店長不在の時、裏口から廻り、ブツの入った箱を開けるとそこには!!
そして、店長があきらめてさぁ、お開けなさいと観念すると、そこにあるはずの死体はなく・・。
お互いに自分の都合で移動させるものだから、ユーモアの漂う展開となるのだが。

ギョンスはEXOのD.Oで爽やかな役も多いイケメン。
シン・ハギュンさんはカメレオン俳優と言われ、作品によってまるで違う雰囲気を出す。
今作のシン・ハギュンさんは、切羽詰まった店長の役で、焦りまくり暴走するのですが、
そこは演技として楽しむべきでしょうが、やはり、「家賃の値下げ交渉」で灯油缶を持っていって、下げないと火を付けるとか(話し合えよー、まず、)
死んだアルバイト君は、殺したのでなく事故だったのだからすぐ警察に届ければ良かったのにと、いろいろ韓国の対応について(もちろんエンタメなのだが)戸惑いを感じる所もあった。
在庫処分でもしてバイト代くらい払えば良かったのに。
ホラーではなく、どちらかといえばコメディ風な作りだとは思いますが、それ以上に
不快感みたいなものも受けるし、私としてはオススメポイントはありません。アザース!

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

何だかなぁ

投稿者:さいちゃん 2019年05月18日

ディオ君だったから、レンタル。
話はいたって平凡。
悪い方へと転がっていっちゃって、、、

レビューをもっと見る・投稿する