ミステリーロード2/悪徳の街のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.2

観た人
28

観たい人
74

投稿者:FutosiSaito 2019年01月08日

 ジャケットの惹句が褒めすぎて、逆に評価が上がらなかったのか。
 前作が新鮮すぎたのか。
 でも、期待を裏切らない出来だった。
 主人公がアボリジニであることで、「命の価値」に白人との違いがあるのかということなど、この監督ならではの従来の映画では語りにくかった問題をも問うている(問えている)。
 道路があってないような、荒野の道の俯瞰でオーストラリアならではの雰囲気を描いており、新鮮だった。地元にいながら、その特殊性を認識していないとできないショットだ。
 銃撃戦も同様で、ライフルを扱っていないとわかりにくい照準の調整を描いていたりで、リアルなところは変わらない。
 自然崇拝は、アボリジニだけのものなのだろうか。
 日本でも同様な畏敬はあったはずで、宮崎駿の一連のアニメは人気があるのだが、現実の日本の情景(状況)はどうなのか、など考えさせられた。
 派手な爆発や、かするだけの銃撃戦とは違う世界を見せてくれるオーストラリア映画、面白かった。
 

投稿者:ハレルヤ 2018年12月27日

前作と同時にレンタルしたので、そのまま続けて鑑賞。

行方不明になったアジア人女性を捜索する主人公のジェイ。その過程で田舎町を牛耳る巨大企業の存在を知り、女性たちはそこで娼婦として働かされている。

町の権力者も警察官も皆その企業に丸め込まれ、誰も味方がいない状況下、ジェイは立ち向かっていく物語。

基本的には前作と同じく、事件の捜査をする主人公の様子を淡々と描く内容。
そしてクライマックスでは、また同じく派手な銃撃戦が待ち構えています。

最初は丸め込まれていた町一人の若い警察官も、娼婦と接するうちに正義感に目覚め、ジェイと共に企業へ殴り込みに向かう展開も面白い。

本作では音楽も効果的に使われていたので、前作との違いも所々であります。

ってかジェイのやさぐれた姿が、「ウォーキング・デッド」のリックみたいになっててビックリしました。笑
前作と本作の間で娘を亡くし、アル中化した役柄でしたが、捜査を進めるうちに生き生きしていくのも主人公らしい。

完全に決着が付かないまま終わるのが消化不良ですが、前作が好きなら本作もそれなりに楽しめるでしょう。

今後もこのシリーズ地味に続いていきそうな雰囲気ですね。忘れた頃に3作目が公開されてそう。笑

投稿者:ドロリス 2018年11月25日

「欲望の街」と甲乙付け難い良さでした!
前作より少しだけ音楽も牽引するし、ジョシュ(「クロニクル」に出てた人か!)も話題とテーマを引っ張るので、面白かったです。
ジャッキー・ウィーバー演ずる女町長も良いんですよ、そりゃ五回も結婚するわなー!と。笑
「プロミスト・ランド」みたいな利権話もあり。真実味と前作から一貫したテーマ性を伺わせるラストも良かったです。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する