クレイジー・リッチ!のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.8

観た人
8333

観たい人
12431

投稿者:A23 2019年03月23日

アジア系のキャストやスタッフで作り上げたハリウッド作品というのはやはり特筆すべき部分なんでしょう。
主人公は若き大学教授のキャリアウーマン。今の時代に作られた作品だなと感じるけれど、ストーリー自体はよくある感じ。
でもテンポはいいし、新しさとありがちな感じが混ざっていてこそ見やすいのかなと思った。
結婚式の演出が素敵でした。

投稿者:みやしった 2019年03月23日

めちゃめちゃクレイジーだしリッチだった、機内で後ろにいた人がMVP
ただこういう映画に慣れてないからありがちな妬みシーン辛かった…殴り飛ばしたい登場人物が多すぎる
オークワフィナ演じるペクリンがいなかったら辛すぎたのでキャスティングにありがとう

投稿者:まるも 2019年03月22日

シンガポール華僑の金満ぶりと
パーティの狂騒がものスゴかった。

友人の挙式。
田んぼを模した(?)会場装飾と
参列者の蝶が花嫁を迎える
コーディネイトが素敵でした。
バージンロードに流した水が
思ったより深くて、
ザブザブ進んでいくのは可笑しかったけど。

マリーナ・ベイ・サンズ行ってみたいな。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

3

投稿者:aa 2019年02月18日

おもしろかった

好感が持てるのは、主人公カップルが聡明だから・・

投稿者:カマンベール 2019年02月10日

シンガポールの不動産王の御曹司・ニックが、恋人の大学教授の
レイチェルを連れて、里帰りしたから、大変。
大騒動が起こります。

レイチェルの初印象は小柄でペチャパイ、やや団子っ鼻。
お世辞にも美人とは言えません。

出て来るシンガポールの女の子は、長身モデルタイプの整形美女が、ほとんどです。

そんなレイチェルが、映画を見終わった後、一番美しく、一番聡明で、
一番好きになっていました。

御曹司ニックがレイチェルに恋する理由(わけ)が、納得ですよ。

2018年(アメリカ)
ハリウッド映画なのに、主要なキャストのほとんどをアジア系の
俳優のみ・・・という歴史的映画です。
原作は「クレイジー・リッチ・アジアンズ」

レイチェルとニックはニューヨークで知り合い、ニックの親友の結婚式に出席するのに、レイチェルを伴って里帰りをするのです。

ニック一族の大豪邸。そのパーティの豪華さはまばゆいばかり。
ニックの母親は保守的な女性で、経済学教授で自立した女性・レイチェルがお気に召さない様子。

シンガポールの観光名所が煩いくらい出てきて(・・貧しい地区は、
まるで存在しないように映りもしない・・)
飲んで食べて踊って歌ってと騒々しい。
好きなタイプの映画ではないが、
ニックの母親エレノア(ミシェル・ヨー)には、守るべきモノが多いのは、理解できる。
財産を守ること。家柄を絶やさないこと。名家であり続けること。

そんな思い込みをニックとレイチェルの二人は、
愛の力で飛び越えて行くことでしょう。

最初のウンザリが、気持ち良い気分に変わっていました。

7点満点中

投稿者:ビリケン 2019年02月10日

4点

まあまあでした。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

オススメします?

投稿者:ジミン氏love 2019年03月05日

超がつくほどお金持ちの男性との恋…からキラキラと輝く、女性なら誰でも一度は夢見るようなプリティ・ウーマン風な映画と思っていたのですが…良い意味で現実感のある映画でした。あちらこちらに愛が溢れていて…特に友人の結婚式のシーンはホントに映像に音楽と一瞬にして惹き込まれるほど素晴らしかったです。また最後のシーンもセリフ1つに愛があふれ、とても印象に残るシーンであり、静かに心に響いたように思います。いま恋をしている人にも、そうじゃない人にも、結婚している人にも、もちろん独身の人にも、世の女性であれば一度は観て欲しい映画です…きっと愛に触れたくなりますよ???*

レビューをもっと見る・投稿する