スティール・サンダーのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

2.9

観た人
70

観たい人
181

投稿者:yuka 2019年01月19日

ジャン=クロード・ヴァン・ダムとドルフ・ラングレンの共演なら、どんなに地雷臭がしても観るしかない!といわれ、鑑賞。
共演、といいつつも、ドルフ・ラングレンの登場が少ないのが残念。

低予算なんだろうなぁってのがよく伝わる。
後半はそれなりに楽しくなってくるから、前半はどんなにイライラしても必死に食らいつくべし!

投稿者:たまお 2019年01月12日

ジャン=クロード・ヴァン・ダムとドルフ・ラングレンの共演と聞いたなら、例えどんな地雷臭がしようとも見ないわけにはいかないっ!
て事で久々にB級映画を堪能させてもらいました^ ^
セットや音楽はショボいし、穴だらけの脚本にはガッカリなのですが、意外につまらなくなかったですw
もっと予算付けて作ればいいのになぁ…

投稿者:ボノモ 2019年01月01日

内容は特別面白い訳ではないけど、つまらなくもない。
設定も最近ある、秘密の収容所。

アクションはまぁまぁかな。
潜水艦やから派手さはあまりないけど、相変わらずヴァンダムのナイフ捌きは綺麗。

ドルフラングレンがかっこよすぎ。シブい。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

スティール・サンダー

投稿者:片山刑事 2019年02月05日

 内偵中に謎の組織に捕まった主人公が極秘拷問潜水艦に拉致されて脱出する話。

 動く極秘潜水艦という設定が男の子心をくすぐる設定で、そこで拷問が行われているというのは面白い設定でした。

 ただアクション映画としてはアクションシーンはもっさりしているし、裏切りとかどんでん返しとか正直どうでもいい感じで、だったら最初から死んだふりとかしなくていいんではないかと思ってしまったり、傭兵部隊とかが強いんだか弱いんだかわからない設定だったり。潜水艦とはいえ普通のマンションの廊下みたいなところで、めちゃ広かったり。潜水艦のクルーが異様に少なかったりと気になってしまう部分が多々ありました。

 せっかくの【ダイハード】的な閉ざされた空間でテロリストと戦うという面白そうな設定でドルフ・ラングレンとの共演も完全に特別出演であっさりと出てきてあっさりといなくなっていくのも盛り上がりに欠ける競演でした。

 とはいえ、艦長が足を撃たれて簡単に敵に屈してしまったりして職務の責任のなさが面白い映画でした。

見ました

投稿者:東洋人 2019年01月20日

ちょっと前の肉体派俳優さんのアクション映画です。設定が変わっていて、それなりに楽しめました。蹴ったり殴ったりのアクションが少なかったですが、派手な撃ち合いは迫力がありました。この手の作品は、あまり深く考えずに見るのがイイです。

残念

投稿者:ミッキー 2019年01月08日

アクションスター、ジャン=クロード・ヴァン・ダムと“人間核弾頭”ことドルフ・ラングレンのタッグ結成25周年を記念したアクション。
タッグ?????((笑)

ドルフ・ラングレンの出番が少ないよ(泣)
もっと見せ場は欲しかった。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する