ミセスK ~ 裏切りの一撃のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

2.8

観た人
40

観たい人
79

投稿者:ホイさん 2020年11月02日

カラ・ワイってあらゆるところで見るけど(言いすぎ)主演作初めて。そういえばこないだ見た狼牙にも出てたな?
優雅に主婦として暮らしているものの、その正体は元強盗団の女ボスという話はなかなか熱い。品のいい笑顔を浮かべたまま強盗をやり込めたりするものの、決して圧倒的に強いわけじゃなく娘のために、そして過去との決別のために、本当に2年寝てなさそうなサイモン・ヤム(恐ろしい)に向かっていくさまは悲壮でかっこよかった。殺された仲間や夫とのベタベタしない関係性もクール。しかしどうも消化不良…もっと凶暴主婦が見たかった、最後もあっさりだし。強盗団時代のシーンも少しくらいほしかった。

投稿者:G行為 2020年07月01日

舐めてた主婦が実は殺人マシーン!?w

その設定だけで聞くと超面白そうなんですけどね。
それが成功してたのは導入の宅配押し入り強盗を撃退するシーンだけだったでしょうか。

とりあえず何回気絶すんのよってくらい、とにかく弱い。
まぁ、弱いのは別にいいとして凄腕っぽく敵が一目おいてたりする違和感がね。

そして、なんか見たことあるご婦人だなと思ってたら「捜査官X」の盗賊団にいた双刀のオバちゃんだったか!
あの作品のアクションでは結構キレキレだった気がしますが。。

あと、全体的に妙にスローテンポで変な間もあったりして、作中のヤムヤムが何やら寝れない病気だったようですけど、観てるこちらが代わりに眠くなってしまいました。。

投稿者:LEE 2019年06月03日

SB時代から第一線で活躍し続けるカラワイ、いや!クララウェイ、いや!ベティウェイ主演の一本(しつこいわ

なめてた主婦が実は…というタイプの作品かと思っていたが、本作の元強盗犯のベティウェイ、思っていた以上に弱い!
敵がわざわざ生かしてやっていたから良かったものの、それがなかったら何回死んでんだ!と思わずにはいられなかった
それと娘が拐われたのにも関わらず寝たりしてたので緊張感ないなぁと思った
この原因は恐らく監督がアクション映画を撮ったことがない事に起因してて、都合よく主人公が気絶したりするのとかここアクション入れられるだろってシーンで入れなかったりともったいないことばかりだった(2箇所しか長いアクションシーンはない
それと主人公が元犯罪者で何も贖罪とかテーマではなかったのであまり感情移入できないというのもあった


作品の雰囲気、そして役者の演技はとてもよくこれでバチっとストーリーがハマってればなぁと思わずにはいられなかった
個人的にはドリフトなどにも出ていた音楽家のウーバイの父親演技がとても好きだった
アクションは少ないといったものの、中身はやや泥臭くはあるがテンポがいいものでとても見ていて面白かった


勿体無いなぁと感じざるを得ない一本
もう一本ぐらいアクションやってくれないかなぁ……ベティ姐さん

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

息切れ

投稿者:裸足のラヴァース 2.0 2019年02月09日

主人公が 娘の誘拐犯を追って 突っ走るのだが 息切れ ここで軽快な
過去を隠したスーパー主婦が大活躍するってのではなく 人間劇を狙う
なと予想 早送りになってしまう カラワイさん ごめんなさい

実際 早送りしていても ダラダラ会話ばかりで これと言った引っかかる
シーンがない 主人公と娘は捕まってばかりで 行動は制限されっ放しだし
豪華俳優陣も サイモンヤムなど深刻過ぎで あまり見たくないよね

てな訳で スカイライン奪還に移行するか なおこのシリアスな人間劇が
優れたものだったら ごめん そこんとこ わかりやせん

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する