劇場版トリニティセブン -天空図書館と真紅の魔王-のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.0

観た人
62

観たい人
87

投稿者:hirosmi 2019年06月16日

東山さんのチャレンジングなシーンだけでもう観る価値があった
大変エッチでした
そして例によって劇場版でやるほどかという感じ

投稿者:べりす 2019年05月12日

短いよ。
アニメは先行上映も行った記憶。
確かでも海外ではうけたけどあんま日本で話題にならなかったような。
しかも七つの大罪をテーマにってのが同時期にやっていた大人気の「七つの大罪」アニメとクール被っててみたいな。
これは映画ってよりOVAですね。
リリスが相変わらず可愛かったです。

投稿者:140字プロレス鶴見辰吾ジラ 2019年04月04日

【エロいエモい、こういうので良い!】

「運び屋」とか
「スパイダーバース」とか
「ブラッククランズマン」とか
脚本とか演技とか構成とか
そういうのじゃなくて
垂れ流される映画でいい。

まずタイトルの
天空図書館(ヘヴンズライブラリー)の真紅の魔王(クリムゾンロード)みたいな偏差値の低いルビを見るだけでも痛々しいし、劇場でエロい格好した女キャラがエモい表情で喘ぎ声上げてくれるだけで、設定とか演出みたいな都会の喧騒みたいな基準は一抹の背徳感とともに頭の底に溶けていく。リリスはエロいし、リーゼもエロいし、レヴィも可愛いし、むしろ時を止めながら性行為まがいのことを解説つきで魔法として必要だと言い分けしながらやってくれるシーンなんて最高。まさにハーレムアニメの系譜であり、エロい格好とエロい声とエモい表情でクライマックスまで辿り着いたら、最後はハーレムアニメらしく主人公が「もー○○ったら~」と怒られながら追いかけられて終幕なんて至れり尽くせり。もうリリスが可愛すぎて明日の仕事のことが少しでも忘れられる。嗚呼、膝枕していやしてくれ!

ちなみにバトルヒロインに抱きしめられる形で庇われるシーンが凄い好みなので、そういうシーンもあって良かった。大いなる力に大いなる責任や代価を求めずハーレムを築けるほど甘くないから需要のあるジャンクな作品。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する