わが青春のイレブンのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.2

観た人
24

観たい人
25

投稿者:若大将オーウェン 2020年03月11日

昔の熱血青春ドラマのイデアがここにある。サッカーシーンは冒頭と最後にあるぐらいで、サッカー部という組織や学校そのものへの言及で作られた映画。
1979年製作なので、荒れる若者前夜という感じか(80年代の若者の荒れぶり具合は映画を見てるだけでもヤバイ)
今還暦手前の世代の青春時代だと思うと感慨深い

投稿者:toshimovies 2020年02月16日

名門高校のサッカー部を舞台に、スポーツに賭けた若者の友情と青春、応援する女子学生との愛を描く。家城己代治監督の遺稿を映画化。
"若い"という字は、"苦い"という字に似てるという言葉を思い出す。
城東高校サッカー部。矢吹、片岡、谷川の2年生トリオ。万葉集の恋の歌"さ夜は明け この夜は明けぬ 入りてかつ棲む この戸開かせ"。急性胃潰瘍の死。シゴキ練習と伝統重視という部の体質。喫茶店ルミ。停学処分。「くるくる回るコマネズミ。出口なし」

投稿者:スギノイチ 2019年09月10日

家城巳代治の遺稿だが、降旗康男が監督したせいかケレン味ゼロ。
『恋は緑の風の中』の主要キャストがゲスト出演しているのが逆に表層的でむなしい。

70年代青春モノで永島敏行主演なのだから、粘着性のいやらしさが欲しいところ。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

懐かしいさが爆発!

投稿者:ももちゃん 2019年04月15日

ついにDVDになりました。
ストーリーは特にこれと言って感動もないのですが(すみません)
1970年代の街並み ファッション 車
これぞ不良!こんな恰好した不良も今じゃ
懐かしくさえ思えるいでたちで登場します。
高校生がバーでビールを飲んでたりするのですが
こんなザ・見るからに不良も笑えます。
サッカー部員が先輩からのシゴキが原因で亡くなるところから
物語が始まるのですが
これを隠ぺいしょうとする学校
あれから何十年が過ぎても
学校って変わってないじゃんと思ってしまいました。

佐藤佑介くんみたさに借りましたが
必要あるのかと思われる
川崎麻世の歌うシーンと
まだジュニア時代の
田原のトシちゃんがその後ろで
満面の笑みで踊っています!

主題歌は青山孝さん

吉田次昭さんなど
青春ドラマでみたわ~~って人たちが
たくさん出ています。

とにかく昭和を懐かしむのにおすすめです。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する