ブラインドスポッティングのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.9

観た人
4103

観たい人
12449

投稿者:クリスティシカワ 2021年05月16日

95分映画でこの余韻はすごい。
軽ノリのクライムコメディかと思ってたらかなり強烈。
これが例の事件の前の映画なのか。
路上でスポットライトがあてられるシーンとラップで罵倒するシーンが印象的でした。
恐らく重要なワードとして、'nigger
'、'identity'、'(neighbor)hood'、'blind spotting'なんかが挙げられると思うが、他にもオークの年輪だったり首のタトゥーだったり重要な伏線が比喩として出てくる。
また、黒人コミュニティで育った白人のアイデンティティーという主旨のひとつも個人的に新鮮だった。
重要なテーマと個人的に感じたのは「外見だけでなく、内面(ブラインドスポッティング)も見ろ」、「ポッと出が軽々しく歴史を踏みにじるな」の2つだが、一見互いに相関がなく見えるこの二つも「本質」ってところが大事なとこは共通してるし、簡潔に言うと「本質をもっと大事にしろ」というメッセージが伝わる。
もっとこういう映画を観たいし、日本人はもっとこういう映画に触れたほうがいいと思う。
ヴェイスフェイス

投稿者:issy0510 2021年05月15日

アメリカオークランド州における黒人と白人にスポットが当てられています

全体を通して重い内容には感じなかった
映像がライト&ブラックジョークが多いからでしょうか笑

ラストの警官に対しラップで想いをぶつけるシーンは凄く良かったです

人種系の重いテーマを取り扱う映画は、
アメリカンヒストリーXのような終始重い内容の方が好みだと改めて気づきました笑

投稿者:TakashiDoi 2021年05月15日

人種差別も深い闇を軽快にコミカルに描きながら、実際は深~いお話‼️
見直すとブラインドスポッティングが分かるのかも!笑っ
良い作品だけど、刺さらなかったので平均点に落ち着かせとこう

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

現在アメリカで起きていること・・・

投稿者:Yohey 2020年11月08日

面白い作品でした。深さはあまりないですが、現在のアメリカで起きていることを、ものすごく大きな事件とかを通じて描くのではなく、どこにでもいる黒人男の立場で描いています。さらりと見せれるようにある程度のノリもいれて、時間も短め、そして結構都合のいい話の展開で終わります。

警官による黒人の射殺問題、黒人男だから簡単に刑に処せられる現状、一方で低所得白人男の鬱屈、移民などで民族が入り乱れていく様、都市と郊外の考え方、言葉の問題に、ヘルシー志向??そんな現在アメリカの社会を、オークランドという舞台にはもってこないの場所で描いています。

今更こんな国になってしまったアメリカが元に戻るわけはなく、対立を煽るのではなく融和でいかざるをえないんだな、と思って終わりました。さらりと少し描かれていますが、それは人種以外にもあって、タバコや青汁といった生活の価値観の違いというのも出てきているところも、うまくできていましたね。

映画としては物足りないかも知れないけど、それなりの面白さ、アメリカらしさがあって良い作品でした。

今、アメリカで何が起きてるのか

投稿者:ラストシアター 2020年09月08日

オープニングからエンディングまで

スリリングで緊張しっ放しの挑戦的な作品

今、アメリカで起きてる人種問題と銃社会が

凝縮している

ダヴィード・ディグスとラファエル・カザルの

2人の情熱と魂のぶつかり合いに感情を揺さぶられた

素晴らしい作品に出逢った

すんごいよかった。

投稿者:シマ 2020年08月22日

期待通りでした、借りてよかった!

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する