インハンドのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

投稿者:ネットレンタル愛好者 2021年01月10日


久々に面白い

投稿者:kuroyagi 2020年02月18日

今、8話まで観ました。
山下君の作品は、ちゃんと観たのは初めてかも知れませんが、上手いです。そして顔が綺麗(笑)なので、久しぶりにドラマを観てる時間が充実しました。
ストーリーやキャストのノリもいいです(濱田さんは期待通り、ナナオさんは顔もスタイルも本当に綺麗&可愛い)。
去年のドラマのようですが、今現在の、武漢ウイルスの現状を見てるような回も有り、非常に興味深かったです。
日本TV業界の、相変わらずの政府批判ももう慣れましたが、米軍悪者の回は、「いいの?」って感じでした。まるでハリウッドでの、近年の日本悪者扱い版みたいだなあと思ったりして。
昔のハリウッド映画、米ドラマは、中国、北朝鮮、ロシア=悪が当たり前だった事が、懐かしいと感じる今日この頃です。

SHB

投稿者:ビンス 2019年10月16日

天才科学者が主人公ということで
毎回どんな病気等が絡む事件を解決していくんだ?と思いきや
菌!!
一回にあらず菌!!
毎回菌!!
山P演じる天才科学者・紐倉は
細菌専門の天才科学者だったのですね。
なんと思い切ったキャラ設定だと感心しましたが
ちゃんと原作があったんですね。
菌だけでバリエーションあるのか?という心配も杞憂に終わるほど
菌だけでも毎回楽しく鑑賞することができました。
なんつったって紐倉がいい
この天才科学者
ドSで、変態で、ぶっきらぼう
細菌にしか興味を示さない男
そんな主人公を山Pが演じていますが
これが見事にハマっていました。
しかも義手って!
やはりイケメンは
Sっ気のある変態で、(M)無口で(B)ぶっきらぼうなキャラが
ハマるようになっているのでしょうか
この要素が揃うと
変態でありながらも天才であるという方程式が成り立ちます。
どことなく「ガリレオ」の湯川教授にも通ずるものがあります。
その攻撃を受け止めるツッコミ役は
濱田くん
相変わらず素晴らしいやられっぷりで
バディ・ストーリーの面もちゃんと形成しており
いいコンビだなぁと思いました。
惜しいのは後半シリアスモードの比重が多くなりすぎた点。
あとその後半にストーリーを盛り込みすぎたような印象を受けました。
もっと楽しく観れたほうが人気でそうだったので
少し残念です。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

ひどい

投稿者:webkun 2021年02月28日

豪華キャストなのに聞いたことがないドラマだったので借りてみたけど納得した。無駄なシーンが多くて、一体何を見せられているのか、という気になる。原作が面白いのだとすれば、脚本に問題があるのだと思う。カバーに騙されて借りたけど失敗だった。

レビューをもっと見る・投稿する