フッド:ザ・ビギニングのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.5

観た人
4482

観たい人
7398

投稿者:Kurita 2020年08月04日

リッチな画面にはお金かかってそうだし、旬のちゃんとした俳優出てるし、でも、なんで今この作品を作るんだろ?鑑賞中も今でも、と全く理解できないままです。

次回作は、ないでしょうね。

投稿者:suzu 2020年07月30日

アクションがかっこいい!
こういうお話は本当に大好き!
やっぱりタロン・エガートンの演技がとっても好きです!✌

投稿者:クラゲ 2020年07月28日

読書ノート[16]

「フッド ザ・ビギニング」吹き替えで観た。

タロン・エガートンの男前具合が良いよね。

弓矢で戦うってカッコイイよね。

聖職者って堕落すると救えないよね。

如何様にもなるラストで続き気になるよね。

気楽に観れて面白かったよね。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

ROBIN HOOD

投稿者:Goose 2020年04月06日

最近の他のアクション作品がつまらないせいか、はたまた期待値が低かったせいか最後まできちんと飽きずに見れました。ただ、冒頭の十字軍として戦地に赴いて戦うシーンが最近の戦争映画みたいで連射ボウガンの敵兵とか一番迫力があるんだけど、それに比べて最も力を入れるべきクライマックスは盛り上がりに欠けるかな。でも地味に佳作というところでしょうか。

フッド:ザ・ビギニング

投稿者:みっくん 2020年03月22日

何だこれ…。これが率直な感想。薄っぺらいストーリー、安直な人物設定、バカにしているとしか思えない。カリスマ性0のロビン・フッドを描いた世紀の駄作と言える。実に恥ずかしい出来栄え。

エルトンがアローとなって悪を射つ

投稿者:恋次郎 2020年03月22日

ロケットマンのエルトンがアローのようなロビンフッドになって悪党と戦う定番の英雄譚。
アクションとしては馬車のチェイスがおもしろかったです。
弓矢はアローから最近の中国映画まで早打ちや複数の矢を放つ方法なので新鮮さは感じられませんでした。
ま、ウィリアムテルじゃないですからね。
それにしてもエロンくんは英国ものづいてますね。
アーサー王も近いかな?

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する