キャッツのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.1

観た人
16202

観たい人
21731

投稿者:073 2020年11月27日

今見てるのは舞台だと思えば
映画の中の猫の違和感も自然と理解出来た。
映画だとしてみてるから人面猫に違和感があるんだな。アマプラで劇団四季の舞台の中にお邪魔できるならすごいいい機会だよね。

投稿者:まこ 2020年11月27日

酷評ばっかりだったから、逆にどんなもんだと思ってみたけどそんなに酷くなくて逆に残念。
やっぱり日本語の歌詞と違うなーとか見てたら面白かった。

ただグロールタイガーの扱いとマキャヴィティとの最後が微妙すぎる

投稿者:モモンガ 2020年11月27日

えええ、めっちゃ好きだったんだけど、、、

catsは元々中学生の時に舞台好きな友達に劇団四季観にいこうよって誘ったらあれつまんないから嫌、と断られたのがきっかけでわりと長いこと距離置いてた作品
だいぶ前から観たかったけど観に行く人いないなら高いお金払って一人で舞台見に行くのもなんか違うしおまけにつまらないと言われたら舞台はおろか映画も一生観れないな〜と結構引きずってたところまさかのアマプラで無料に。そりゃ見るわ

歌良いしダンスすごいし割とクオリティ高くてびびったから酷評されるほどかな?と思ったよ
メモリーとか鳥肌立ちっぱなしだった
主人公?はダンスはとてもすごいけど歌はあんまりだったね
もはやcatsじゃなくてもいいからなんか舞台観に行きたい、って思った

ただこういうのはさ、元々舞台で見なきゃいけないものであって、舞台の衣装として華を持たせるために猫にした、みたいなところあるから
無理に映画にしたらあかんよ。
映画にするとcatsの良さ丸潰れなのでは?

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

猫に話しかけられるまで、人間は話しかけたらいかんらしい…

投稿者:コタロウ(!) 2020年11月25日

ミュージカル「キャッツ」の映画化作品。
天上に昇ることができるジェリクルな猫の座を競い、歌い踊る猫たち…って感じでしょうか。

映像も美術もキレイ。
でも、猫と人間が融合したかのようなキャストの造形は好悪が別れそう…
身体のラインが全部出ているように見えるが、どこまでがCG補正なんだろう。
なんだか目のやり場に困るw
感情に合わせてユラユラ動いたり、ピンと立ったりする尻尾が可愛い。

白猫ヴィクトリアの優雅なバレエの動きが素敵だった。
ジェニファー・ハドソン演ずるグリザベラが歌う「メモリー」もソウルフルで素晴らしい。
正直、家猫のジェニエドッツが、台所に潜む大量の害虫を使って披露するパフォーマンスあたりで
軽く現実逃避が始まったのだが…

ジュディ・デンチ演じる貫禄たっぷりの猫が「猫との接し方」を教えてくれる。
猫に話しかけられるまで、人間は話したらいかんらしい。
猫よ、君たちは王族かw

犬好きの私が、猫に親しみを感じた❗

投稿者:ひで 2020年10月30日

音楽とダンスのリズム感が、素晴らしい。
人間によく似た猫達に、すごく親しみを感じた。
特典映像も、ミュージカル映画制作の工夫と楽しさが伝わってきた。

まあまあ

投稿者:プリンアラモード 2020年10月07日

皆さんミュージカルのキャッツと比較してるので、ミュージカルが良すぎた分評価が低いですね。
映画もそれなりに楽しめたと思いますが、ただゴキブリのシーンや必要ないシーンがいくつかありましたね。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する