ブルー・ジャーニーのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.6

観た人
25

観たい人
86

投稿者:AOI 2020年06月25日

【フィンランドの湖の自然ドキュメンタリー】

今一番(買い物に)行きたい国フィンランドのネイチャー・ドキュメンタリー

ながら見のつもりで流したら見入った(☉.☉)
このMark数はもったいない!ムーミンは出ないけど、きっとお好きな方、たくさんいると思うよ
ムーミンは出ないけど(二回言った)

空飛ぶ魚のような映像や伏流水に生命を感じる

カワウソ全然可愛くない(笑)
獲物を喰らう自然界の生き物は、崇高などう猛さがあるから、可愛くなくて正解☝️

負けガエルの情けなさはゴメンやけど笑ったわ

意味わからんけど、サムリ・エデルマンのスピリチュアルな低音ボイスのナレーションも良い

投稿者:ごまだんご 2020年06月03日

いやー、イイネぇ・・・
これ、隠れた名作ドキュメンタリーだろ!
いいシーンが沢山あった

よかったところ
・とにかく水中が美しくて、鮮明
・ノーザンパイクって魚がかっこいい
・引きのショットがどれも最高に美しい
・アザラシとビーバー可愛すぎません??
・音楽が壮大
・氷の空間のシーンがむっちゃ良い

よくなかったところ
・虫がキモイ
・神話がよくわからん

アザラシ、氷の世界、北欧が好きな人にオススメ!

投稿者:マチャアキ 2020年02月02日

かうぇぇ〜
四季の移り変わりとともに動物たちの生態系が素晴らしく映し出されているドキュメントの真骨頂。美しすぎる映像は全ての生き物が愛らしく、時に残酷で自然の驚異と神秘に五感は支配されていく。特段にショッキングな場面はないが、独特の雰囲気を纏った作品だ。

地表全てを凍らせるごとく厳しい冬に、緩慢となったその生活を〝皆が物思いにふける時である〟と比喩する粋なナレーションにも耳が傾く。

製作陣に最大の敬意を払いたいびゅーちふるな作品。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する