劇場版 ダウントン・アビーのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.8

観た人
3677

観たい人
4952

投稿者:marin 2021年05月15日

画面が美しい〜〜〜
一人一人がいきいきとしていて人生があって、それは映画の中だけでなく現実にも当たり前のことなんだよね
ドラマ見てなし

投稿者:なち 2021年05月13日

ドラマ同様、安定感があって安心してみていられる。ドラマを見ていなくても1つの映画としては完成されてて問題ないはず。

投稿者:masha 2021年05月08日

2021/43

すっかり忘れてた「劇場版ダウントン・アビー」
よくやく観ました!

TVシリーズもずっと観てたから楽しめた!
ちょいちょい、これ誰やったっけ?
この人とこの人の関係ってどんなんやったっけ?ってなったけど

もうモールズリーさんったら…
めっちゃツボった(笑)

reeさん、思い出させてくれてありがとう〜
⸜( ´ ꒳ ` )⸝♡︎

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

映像が美しい

投稿者:Biscuit 2021年03月16日

懐かしい面々を又見れてよかった!!
(みんな老けてた!!)
大した事件もないけれど、それぞれのキャラをきちんと描写していく
脚本は相変わらず素晴らしい。
そして景色、料理の映像も美しい。
ちょっとした息抜きにとてもお勧めの一本です。

変わりゆくもの、変わらないもの

投稿者:hinakksk 2020年06月26日

 ある程度の知識はありますが、ドラマ版は観ていません。劇場版冒頭の、俯瞰される大邸宅ダウントンアビーの威容。バッキンガム宮殿から郵便車両に載せられて、ヨークシャーの舘に手紙が届けられるまでの、流れるような映像。イギリス貴族文化の世界に、たちまち引き込まれる。

 時は1927年、手紙は、国王ジョージ5世夫妻が、地方巡行に際し、ダウントンアビーに1泊するというもの。この栄誉は瞬時にダウントン村全体に伝わり、舘はその準備にてんやわんやとなる。グランサム伯爵を継承するクローリー家の人々やその縁者、執事バローを筆頭に舘に仕える様々な使用人たち。国王夫妻に仕える、しかつめらしい従者たち。登場人物はものすごく多いけれど、ドラマ版を観ていなくても、次第に関係がわかって、さほど混乱しない。

 国王夫妻が到着するまでの準備のあれこれやトラブルに始まって、国王夫妻がダウントンアビーを訪れ、軍事パレードや晩餐会が開かれて、翌日、近くのメアリー王女邸での華やかな舞踏会で幕を閉じるまでを描いている。このメインプロットに、ゆうにドラマ1シーズン分ぐらいにはなりそうな、多様な人間関係や出来事が詰め込まれ、しかも破綻することなく描き切って、舘の未来までをも展望するという、とても充実した内容。

 地位があっても夫婦関係に悩み、ロマンスに心ときめかせ、暗殺計画の背後にある北アイルランド問題、LGBTへの無理解、遺産相続のトラブル、従者や使用人同士の確執、斜陽に向かう貴族社会で大邸宅を維持していくことの困難等、それでも先代の未亡人バイオレットから孫娘イーディスへと女主人の地位は受け継がれ、未来へとその重責を担っていく。フレッシュな若い世代がそれを支えていくだろう。

 時代は移ろい、様々なものが変わっていくけれども、変わることなく確かに受け継がれていく有形無形のものがあるのだと、感じさせられる。重厚で格調高いが、同時にとても親しみやすいドラマ。多彩な登場人物それぞれに思い入れのあるドラマ版のファンの方なら、なおさらのことだろうと思う。

マギースミスがんばりました

投稿者:恋次郎 2020年06月09日

今年の正月映画として公開された英国貴族の物語。
2010年9月から放送されシーズン6の全52話に及ぶテレビシリーズのその後を描く劇場版。
正月映画では早くに終了したので二番館のミニシアターで3月に観ました。マスクに星空のディスタンス。場内5人くらいでした。
物語はテレビシリーズから二年後。国王夫妻がダウントンアビーを訪問することに伯爵家と使用人はおもてなしの騒動となります。
伯爵一家の中心は先代未亡人のマギースミス。古くは天使にラブソングをの修道院の院長やハリポタのホグワーツ魔法学校の入学からあの方の軍団と戦うまで頑張った先生ですね。
従姉妹の財産の行方を揉めるのですが、その理由に理解する度量もみせてくれます。
使用人たちは国王の従者たちにプライドズタズタですが、チームワークで罠にはめてスカッとしたりして。
とても濃密なエピソードをぎっしりとお腹いっぱいになりますよ。
テレビシリーズ知らない方や忘れた方には、料理長のパットモアさんが案内役で教えてくれます。
オープニングもおしゃれですので、ボーッとみてんじゃねぇよ!

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する