ペット・セメタリー(2019)のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.3

観た人
2914

観たい人
7382

投稿者:石見 2020年07月07日

父の言動にモヤモヤしたけど、不気味な雰囲気が良かった。
呪われているのは土地なのかな…ネコチャンカワイイ

投稿者:NEKO 2020年07月07日

猫が死んでしまうことは知っていたので
ペットセメタリーは観たことがなく、
リメイク版が初めて。

エンディングは2つとも観てみた。

DVDに入ってるエンディングは途中
あれ?ハッピーエンドか?
って思ってたら全然違った。

どっちのエンディングも心にくる。

投稿者:グリンピース 2020年07月06日

オリジナルもリメイクも最近見返したのだけれども、リメイク本作の方が現実味があって、リアル。オリジナルの方が古いだけあって、ホラー映画感があって、現実味はないけど、オリジナルの方が好み。
ラストが違うので、比べると面白い!

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

2019年版

投稿者:塩胡椒 2020年07月06日

これは失敗作よね?

元のペットセメタリーの方が個人的には好きだわ。

ビミョー

腐った大地 デッドファミリー

投稿者:裸足のラヴァース 2.0 2020年06月24日

ラモーンズが歌った アイドンワナビーバリードペットセマタリーあるあるね
ラモの兄さん達 オリジナルメンバーみんな死んじまったけど はは ペットの
セマタリーに みんな埋めちゃええ デッドラモーンズ登場w

さてリメイクですけど やっぱこの演出家には才能が無いね しょぼん ごく普通の
生活描写を撮れない これ致命的なんだよね お話は不気味で「ウェンディゴ」と
毎度「猿の手」の元ネタね しかし不気味方面より引越し先の理想の森の家の
前の道路がトラックの爆走道路 いやこりゃ最悪っすよね その中で敷地の話も
出てくるので おう つまりこの映画は境界が 境界線がテーマなのよね

人はすぐ目の前に 越えてはいけない不吉な境界線があるわけだ せっかくおい
しい この細部の主題に無頓着で演出のポイントから外してしまう 原作とオリ
ジナル映画の お話を単に持ち込むだけの凡庸となる

しかしまあ 映画の出来は置いといて 何かが得体の知れない物が戻って来て
玄関に来る!は 我が「牡丹燈籠」を最高にして怪談の真骨頂やんよねえ

ペット霊園に埋葬されたくない!

投稿者:コタロウ(!) 2020年06月14日

ルイスとレイチェル夫婦、長女エリー、長男ゲイジが、深い森近くに建つ家に引っ越してくる。
森には、ペット霊園と無数の枯れ枝で作られた障壁があった。
ルイスは、障壁の向こうに「死者を蘇らせる土地」があることを隣人から教えられる。
程なくして、エリーが9歳の誕生日会当日に事故死した。
ルイスは彼女を蘇らせようと、障壁の向こうにある土地に埋葬する…

S・キングの小説「PET SEMATARY」を映画化。
1989年制作の「ペット・セメタリー」のリメイクでもある。
89年版は恐ろしい中にも切なさを感じさせる作品となっていたが、本作は淡白な印象。

頭部を損傷した大学生パスコウの露わになった脳、
レイチェルの病死した姉ゼルダの痛々しく歪んだ骨格と恨めし気な表情、
蘇ったエリーの静脈の浮いた肌と弛緩した表情、切り裂かれる足首、
どれも恐ろしい。
しかし、いまひとつドラマを感じなかった。
死者が蘇る土地に娘を埋葬するルイスの行為が、悲しみの末に…という気がしない。
いかにも短絡的なものに見えてしまった。

深い森から伸びる一本道、燃え上がる炎、無人と思しき住宅の玄関から続く血痕、
放置車両が映し出される冒頭のシーンは、不穏で素敵だった。
動物の仮面を付けてペット霊園へと進む子どもたちの行列も不吉…

死から蘇ったエリーの愛猫チャーチ役の猫たちが熱演!
4匹で演じている。モフモフだ…
邪悪バージョンの「悪い顔」も可愛い。
エンディングで流れる「ペット霊園に埋葬されたくない!」と歌う
ラモーンズのカバー曲もけっこう好き!

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

ペットセマタリー

投稿者:メインクーン 2020年05月22日

飼い猫が可愛い、実際に演技しているようにみえた。生き返った後の娘の不気味な演技が良かった。バスルームでの表情や話し方、一心不乱にバレエを踊る場面。

レビューをもっと見る・投稿する