チェルノブイリ -CHERNOBYL-のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

これはヤバイ!怖すぎるって。。。

投稿者:キキ 2020年05月22日

ホラーが好きでよく見ますが、これはその辺のホラー映画なんかよりず~っと怖い!泣(><)

当時の状況を再現したドラマですが、ここまでロシアが隠蔽+ウソで固めた情報を世界に伝えていたのかと驚きました。

事実はすさまじく、想像を絶する恐ろしさで、、、トラウマドラマ決定です!

原発の本当の怖さを理解しました。今日から「原発反対派」になりまーす!


どの作品より戦慄

投稿者:レビュアー名未入力 2020年05月18日

事実に基づいているとわかっているから、本当に恐ろしい。多くの人に見ていただきたい。そして放射性物質と正常性バイアスについて、知識を持ってもらいたい。

刺されて見ないと痛みはわからない

投稿者:改心しないスクル氏 2020年04月25日

この事故が起こった時に多くの日本人は よその国のニュースで 自分たちには関係ない と思っていただろう。
だが福島を経験して きっと人事でなくこのシリーズを身近な恐怖として感じられるはず。
どこの政府もその国の恥はかくしたい。
特に民主的でない国は情報を規制して隠そうとする。
米英作ではあるが だからこそ真実に近いものを伝えられると思う。
作りもしっかりしているし、カタストロフィドラマ映画としても飽きずに観させてくれる。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

見るべき!

投稿者:ナナ 2020年07月30日

チェルノブイリ原子力発電所の事故は名前は聞いたことがありましたが、実際にどういうことが起きたのか、こちらを見るまでは分からなかった。
自分が産まれた年に起きた事故、25年後に福島第一原子力発電所の事故が起きてまさか自分が経験するとは思っていなかった…

一回見ただけだと難しい すごく危険だった…ということがわかり全3巻でしたが、すぐ見てしまいました。
当事者の末路など、事故後どんなことがあったのか再現されてあり、残酷なシーンもありましたが、自分は原発の近くではなかったので実際に周辺ではどういうことがあったのかは分かりません
でも離れていても風向きで流れてきた
今でも自分は被災者なのは変えられません
出身地などを聞かれて答えると差別を受けたりするので人間って残酷だなということは何年経っても痛感します。
福島第一原子力発電所の事故がこのDVDのように分かりやすくなるには何年かかるだろうか…本当のことは隠してしまうんだろうなーと思いました。
ぜひたくさんの方に見ていただきたいDVDだと思います!

原発がある国の日本人は見るべき映画です

投稿者:たぶろうばた 2020年06月07日

この映画を見て日本も原発事故が起こった時に権力を持つ人が真実を話す人を脅かし黙らせるやり方をすると思った。福島の原発事故について事実を知りたいが日本が事実を語る映画を作ることはまず絶対ないし、映画「fukushima50」はまだ観ていないが、テレビで宣伝活動をみている限り、おそらく現場で体を張って消火活動をした人の栄誉を讃えた内容になっている気がする。この映画のような事故のリアルさが描かれているドキュメントタイプの映画は日本で制作することはあるのか、この国を支配するある人達から阻止され一般人は知ることができないのが現実なのかもしれない。他人事ではない日本人が観るべき映画です。

出来の良い長編映画

投稿者:DITTO 2020年04月15日

原発の燃料が何かも知らない高2の息子と一緒に観ました。
海外ドラマですが、全て(映像、演技、セット)がまるで映画のような仕上がりです。
と言っても実際にあった原発事故。話を盛る事も無く、証言や資料から忠実に再現しているようです。

チェルノブイリ原発事故に関しては、2〜3時間に凝縮された映画を見るより、断然こちらをおすすめします。
トータル6時間未満で終わるので、是非続けて観て欲しい。
超リアルに描かれているゆえに凄惨なシーンも多々あるので、グロいのが苦手な人は少々キツイかもしれません。(人間を切ったり刺したりの描写は無いです)

専門知識は皆無だった私たち親子ですが、1〜3巻(完結)を見終わった後の感想は、2人そろって「わかりやすい」でした。
原発の仕組み、爆発の原因とその仕組み、被爆の恐ろしさ等、少しでも興味のある人ならそれらを自然に覚えられます。

原発反対派でも推進派でもないですが、これを観て色々と考えさせられました。
題材が題材なので一言に「面白かった!」とは言えないところにも映像美がある作品です。
こんな素晴らしい出来の作品に久々に出会いました。
DVD購入を検討中です。

レビューをもっと見る・投稿する