ドント・イット THE ENDのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

2.6

観た人
40

観たい人
97

投稿者:としちゃん 2020年06月13日

ドントシリーズかぁ…と思って借りたが、意外に面白かった。
口かせをされた謎の男、そしてそれを拘束する男。始めよく解らなかったが、話が進むにつれ後半真相が明らかに…
子どもを喰う悪魔ブガタトゥ、口がパカァ~っと開くのが迫力があった。
僕が死ねばそれも死ぬ…サミールがとても可哀想だった
結局、過去からは逃れられない。。
最後 「え??」 という結末だった。

投稿者:にっきい 2020年06月12日

モンスターがカオナシ…w

未体験ゾーンの映画たちのプログラム見てて気になってた作品。
コロナ休館で延期されてましたが、ようやく観れました。

子供を喰うモロッコ版カオナシの話し。
まずホラーだと言っても全然怖くは無いです。
最近の映画にありがちな音でビビらすようなのもありません。
ストーリーは子供の時襲われたが、笛使いのおっさんが主人公の弟の体内に封印したブガタトゥが、大人になった今、再び襲ってくる!って話し。
僕は気になりませんでしたが、これってキングの『IT』そっくり?
邦題もパクってますしねw
さて今作、かなり気になるとこがありました。
まずブガタトゥ、これが何者なのかが一切不明、とりあえず子供を貪り喰うんですが、本体に人間がいてそれに取り憑いてる?
なのに人間の体内に封印出来る?
しかもそれが大人でも子供でも良い?
さらにブガタトゥを封印するのに操る笛があるんやけど、これがどんな由来の物なのかさっぱりわからん。
そらブガタトゥの秘密がわからんにゃから当然ちゃあ当然か?
そしてその笛を使ってブガタトゥを封印するおっさん、一体誰やね?
どこで笛見つけてん?
そもそも何で笛で操れるって知ってるねん?
で、これが僕がハマれなかった1番の理由なんですが、時系列をめちゃくちゃにしてるので、物語を追うのに必死で楽しめなかったんです。
逆にこの構成をミステリーとして楽しめれば、印象はかなり変わると思いますが…。
ブガタトゥの情報があまりにも少ないので、この終わり方しかなかったと思いますが、ラストもスッキリしないままでした。

緊急事態宣言解除後初の週末の5月23日に十三に映画観に行ったんだけど、世の中は相変わらずの自粛ムードなのか人出はまばら。
勿論一気に皆が出かけると第二波の危険性が高まるから自粛は正解なんですけど。
それでも少しは開いてる店も増えてきたので、日常にまた一歩近付いたんですよね!




*********鑑賞記録*********
鑑賞日:2020年5月25日
鑑賞回:17:05〜18:37
劇場名:シネ・リーブル梅田
座席情報:劇場③ I-7
上映方式:2D 通常
レーティング:G
上映時間:90分
備考:特別料金、未体験ゾーンの映画たち2020
**********************

NEXT▶︎▶︎▶︎『ストレンジ・シスターズ』

投稿者:ドロリス 2020年06月07日

とても面白くなかったなぁ。
「IT」みたく子供時代と大人になってからの物語を構成上で語っていくところは、まあ普通によくあるかもだが見所。しかしそれにしても面白くはなかった。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

モロッコが舞台のホラー。怪物より現実の方が怖い…

投稿者:コタロウ(!) 2020年03月12日

刑事・アリは、子どもの連続失踪事件を追っていた。
通報により、犯人と目される男が逮捕される。
取り調べに当たったアリは、男の所持品を見て驚く。
それは、アリの名前を刻んだペンダントだった。
男は、幼い頃に行方不明になったアリの弟・サミールだったのである!

モロッコが舞台のホラー作品。
「ブガタトゥ」という子どもを食らう怪物が登場する。
「ソウ」に出てくる人形と「プレデター」が融合したような造形で、真っ黒な目が特徴。
ちなみに、パッケージにある怪物とは全く違うし、描かれているシーンもないです。

怪物の造形は悪くないが、内容が全く怖くない…
モロッコ独立直後と思われる時代にブガタトゥの犠牲になる少女のエピで始まる。
時は流れ現在、妻と上手くいっていないアリ、猿ぐつわをされて監禁された男が描かれる。
さらに、アリの幼少時代がぶつ切りで挿入され、彼の人間関係が小出しに説明される。
こういうのを面白いと思う人もいるかもしれないが、私には散漫に映った。すまぬ…

オープニングで描かれる児童婚に始まり、
今にも拷問が始まりそうな薄暗くて汚らしい取調室、
犯人とされる男がアリの弟と知った上司が「どうにでもなる」と発言、
犯人と目される人物が弟だと判明した途端に逃亡を手助けする刑事・アリ…
色々と恐ろし過ぎて話が入ってこない!

子どもが騒ぎ踊る「子どもたちの夜」とも呼ばれる「アシュラ」というモロッコの祭りが登場。
タイトルにもなっている。
しかし、そんなに関係ない気がする。
お暇なら…

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する