ストレイ -悲しみの化身-のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

2.7

観た人
162

観たい人
203

投稿者:ゆうくん7 2020年07月01日

誰が借りてきた!?DVDシリーズその【⑬】

こどもを亡くした夫婦に訪れる幸せで恐怖なミステリーホラー!

最初は狼に育てられた少女的な感じと思ったら大間違い!幽霊でもなく、なんと表現したらいいのか…。シェイプシフター?悲しみや喪失感に呼応する化け物!とても好きな部類の映画でした。

でもさぁ、一番怖いのは、嫁。自分勝手にヴァーニャを連れてきて、妊娠がわかるや否や手のひら返しで冷酷女! 

エンディングは切なくなること必至なのでお気を付けて~♪

ゆうくんのひとりごと

家飲み映画館、いけるね!電子レンジdeポップコーンにビールに何でもござれ~♪ でもさぁ、Blu-rayのディスク互換性が…。観れるもの、観れないものの区別がわからん! 今度脅してみるか…。『おい、ちゃんと再生しないと壊すぞ…?』効果あればいいけどね~(笑)

投稿者:かわそら 2020年06月30日

母親の狂気じみた言動が1番怖かった。
父親も喪失感に勝てなかった。
洗面所のCGが残念過ぎる。
ちょっと安易に恐怖を演出しようとして駄目になってる。

投稿者:てらっち 2020年06月20日

喪失感を持たない者に、ヤツは興味を示さない。。

3年前に息子ヴァーニャが失踪してしまった夫婦。。養子をもらうために孤児院を訪れる。そこで子どもたちに「ゾンビ!」といじめられている男の子を気に入り連れ帰るが…

ストーリーも雰囲気もかなり不気味なロシアホラー。カメラワークがそれを助長してる感じで、建物を上から下に降りてきて水溜りの建物反転して写すだけできみ悪さが増してる(/∀\*) 
グロはなし。

見るからに悪魔っぽい子どもやけど、彼に異常に魅入られていく妻が更に不気味(笑)失踪した息子の名前で呼んだり、息子と同じように扱ったりする行動の一つ一つが怖い(ノロ≦*)

子どもの演技も良くて、目力だけでゾワゾワしちゃう(笑)白目剥いて襲ってくるとことか、ヴァーニャと同じ傷を付けるためにお風呂?の角で頭ガンガン打ちつけるとこはビビりました(;>艸<;)

夫が「ヴァーニャに似せて愛されようとしてるのかもしれないけど、そんなことしなくても愛してあげるよ」って言うシーンはなかなか深かった。。

妊娠した途端に妻がその子を怖がったり邪魔者扱いしたり追い出そうとするのは、ちょっと無責任すぎちゃう?って思っちゃうけど、そぉいう行動や心理にもちゃんと理由があることや、ゾンビって呼ばれてたワケとか近所の人と子どもが最初に出会うシーンに隠された秘密など、「そぉいうことやったんか!」って後々分かってくるのが、この映画の面白いところ(*´艸`*)

ラストは、やっぱりそうなっちゃったかぁって感じ。

猫ちゃんが一番かわいそうやったな。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

2

投稿者:aa 2020年06月23日

苦手

ストレイ -悲しみの化身-

投稿者:ぴゅうた 2020年05月23日

話も演出もまだまだな感じですが、最後まで観たら☆3つはあげたくなりました

このご夫婦もどうかと思うけど、話は空恐ろしいです

投稿者:くまげらの森 2020年04月14日

ネタバレ(2019年制作・ロシア)
医師イゴールと教師ポリーナの息子ヴァーニャが失踪した。
3年後、夫婦は養子を求めてとある教会を訪ねる。

教師だというポリーナは、私の眼では子煩悩のようには見えなく、冷たいまなざしの女性に見えた。
一通り子供たちを一瞥したあと、なぜかポリーナは地下に続く繁みに引き寄せられ、何者か動く物体?に興味を持つ。
(思えばこの時すでに、『それ』は作戦を立てていたのだ。)
見るからに知恵遅れ、粗暴で不潔な『それ』はポリーナにしがみつき、ポリーナはシスターの反対、
夫の「急ぎすぎ」との忠告も無視し養子にしたのだった。

そして、失踪した子供と同じ「ヴァーニャ」と名付ける。
(隣人夫婦は驚きの表情をするが、その表情だけで息子の失踪に関わっているのがバレバレだった。)

スキンヘッドだった「ヴァーニャ2号」にも柔らかな頭髪が生える頃、いたって上手く
いっていたような家族関係の中、ポリーナの妊娠がわかる。
夫婦で喜ぶのをドアの陰からジッと覘くヴァーニャ2号、
悲劇は始まった。
怒りにまかせて胎児にまで(悪魔の呪い)を送るヴァーニャ2、
そう、この子は実質30歳近い、相手の心のスキに侵入し、相手の望む姿に変身する悪魔だったのだ、
か弱そうに見える子供の姿から、メラメラピシピシと悪魔顔になるCGが恐いです。
妻もお腹の赤ちゃんも死んでしまいました。
けれどイゴールは、不思議に満足そうです。
はい、イゴールのそばには「奥さん」そっくりの悪魔がいたのです。
(これはもう、絶対浮気できませんよ・・)素晴らしく「イヤ」なラストです・・!

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する