ドローンのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

2.8

観た人
170

観たい人
255

投稿者:1101 2020年08月08日

個人的にはこのB級感がたまりません。

絶対にあり得ないと思いながらも楽しめます。まさかのラストで、えってなります。

投稿者:としちゃん 2020年07月24日

ドローンが意思を持って勝手に動き回るという物語。
ホラーとあったが、ストーリーや音楽から怖いというよりは少し滑稽な感じがした。
話が進むにつれて、え??
後半、なんだかよくわからなくなった

投稿者:Mayten 2020年07月12日

んーなんか前見た時はレビューが3.5近くあった気がするんだけどなぁ、.

だから準新作になった瞬間に「やった」と思って借りてみたのですが、全然面白くなかったwww
ここのレビュー見てみたらなんか2.7まで下がってるしww

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

美女の元彼が、猟奇殺人鬼

投稿者:カマンベール 2020年04月26日

凄い知的美女のアレックス・エソー。
その元彼が、女性を監禁レイプして殺す連続殺人犯。
あまりの吊り合わなさに、設定に無理を感じる。
81分の映画なのだから、殺人鬼と美女の馴れ初めとか、ラブラブだった理由とか知りたい。
何故にそんな変質者と恋人になるん??
世界が違うだろう・・・と、納得行かない。

その変質者が雷に打たれて死んだ時、魂がドローンに乗り移った?!

この設定がまたまたリアリティ無し。
パソコン開いたり、玄関の施錠を解除したり、撮影したり・・・操作する人があってこその機械だよね。ドローンが万能過ぎて、呆れる。

「ドローンの軍事目的の殺戮に悩む人間》
的映画は、『ドローン・オブ・ウォー』と、『アイ・イン・ザ・スカイ世界一安全な戦場』がある。
ドローンを操作することで、殺戮する軍人か悩む話しだった。

けれどこの映画は、逃げた彼女に付き纏って、現在の夫に殺人の罪をきせる元彼のドローン。
半分SFだし、良識とか関係ない悪意の映画だ。
それなりにラストが気になって最後まで観た。
そこそこ楽しめて暇潰しにはなりました。

ドローンを出せばいいってもんじゃない

投稿者:くまげらの森 2020年04月15日

雷が落ちて魂が入れ替わる話は沢山あるので、殺人鬼ラムゼィの魂がドローンに乗り移った、
という設定は仕方ない、あるとしよう。

しかし、幸せな殺人鬼よのぉ、元々がレイプ犯。ドローンのカメラで美女をプールだろうが
お風呂だろうが、激写しまくりで、(指も音声もなしで)どうやったか知らないがパソコンに入力しちまう。
それも、自分を拾ってくれたクリス(ジョン・ブラザートン)のパソコンにだ。
新居で新婚生活の妻のレイチェル(アレックス・エッソー)は、自分たちの動画が撮影されているのを発見してビックリ!!
あれほど動画はやめてと言ったのに。
しかし、クリスを愛してるレイチェルは、どうも最近、あのドローンが怪しい、きっとドローンの仕業なのだと気が付くも、まあ、この段階では誰も信じちゃくれない。
悲劇は、ドローンが隣家のセクシー奥さんを殺し、レイチェルの可愛がってる犬を惨殺するところから一気に加熱。

ともあれご夫婦の愛が、機械なんかに破壊されたくない一心で続きをみましたが、
なかなか困難な観賞でございました。、
オススメできる材料がありませんね。
アレックス・エッソーは可愛いですし、暗い感じがしない所が救いでしょうか?

落雷で絶命した殺人犯の魂がドローンに宿った…

投稿者:コタロウ(!) 2020年04月06日

ドローンを使って好みの女性を選んでいた連続殺人犯ラムゼーは落雷で絶命し、
その魂はドローンに宿った。
それから間もなく、カメラマンのクリスは、自宅近くに落ちていたドローンを拾う。
機械嫌いの妻・レイチェル(アレックス・エッソー)は、持ち主に返却すべきだと言うが…

ハッカーでもあったラムゼーが宿っただけあって、
ドローンは警報システムやレイチェルのPCにアクセスして悪さをする。
もちろん、殺人も犯す。
プロペラ・ガードのないドローンを見れば、殺害方法は誰もが予想がつくわけだが…
しかし、引きの映像がないので、ドローンがどんな動きをしているのかわからん。
血飛沫と遺体が映って終わる。

殺人以上に、ドローンがどういう芸当を見せたのか知りたいシーンがある!
ドローンは、火を灯した十数本のロウソクやバラの花びらで家を飾り付け、
レイチェルを驚愕させるのだ。
ロウソクやバラの花はネットで買ったのか?
お前、どうやって梱包を解いたんだ、プロペラで切ったのかw
ロウソクの火は?

邪悪な魂が宿ったドローンとは、ちょっと「チャイルド・プレイ」のチャッキーを思わせる。
でも、本作はシリーズ化できるようなパワーを持っていない。
犬の亡骸は映さなくてもよかった。

主演は、恐怖映画に多く出演しているアレックス・エッソー。
元カレに泣かされ、アレな感じの夫・クリスに苦労するレイチェルを熱演している。
映像もキレイ。
でも、オススメはできないです。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する