<インタビュー>暁月凛が大好きな“青エク”シリーズで待望の2ndシングルをリリース

暁月凛

暁月凛

TVアニメ『青の祓魔師 京都不浄王篇』のEDテーマ「コノ手デ」を歌う暁月凛。“青エク”の大ファンだという彼女は、奥村燐と奥村雪男の価値観の違いなど、登場人物の個性に作品の魅力を感じていると話す。そんな大好きな作品とのタイアップに対して彼女は、ピアノと歌で始まるドラマティックなサウンドに乗せて、真っ直ぐで力強い歌声で応えた。

「初めてイントロのピアノを聴いた時に、涙を堪えた奥村燐が目の前に見えました。強くて、でも痛みを抱えている燐の涙が、闇の中で光る絵が浮かびました」

本作では、特に感情表現を意識したという。

「1番のAメロの“泣いたって~”のところは、苦しさを表現するためにあえて優しく歌い、それからジャンプするようにサビを勢いよく歌うことで、ストーリー性を表現しています。サビをさらに力強く感じていただけると思います!」

また「コノ手デ」を作詞作曲した湊貴大は、VALSHEへの楽曲提供も行ってきた人物。暁月は、大ファンだったそう。

「中学生の頃からお二人のファンだったので、運命を感じました。あの頃の自分に伝えたい! と思う反面、絶対に信じないだろうな〜と思うぐらい、夢のような気持ちです(笑)」

さらにc/w曲の「星を辿る道」も、同様に湊の作詞作曲。こちらは、大陸的なサウンドの壮大なバラードだ。

「初めて『星を辿る道』の完成版インストを聴いた時は、“音楽で、こんなにも華麗な世界観を演出できるんだな”と驚きました。広大な世界に一人で旅して、孤独と愛しさが混ざり合う感覚を味わいながら歌っています。皆さんにも、ぜひ共感していただけたらうれしいです」

デビュー曲「決意の翼」から約1年ぶりのシングルとなる本作。“青エク”の世界に寄り沿いながら、一段階も二段階も成長した、スケールの大きな歌声に期待が高まっている。

(TEXT:FUMIAKI KUREBAYASHI)

PROFILE

3月29日生まれ。幼少の頃からアニメが大好き。2015年に開催された大型オーディションに参加し、3,000名を越える応募者のなかからグランプリを獲得。2016年3月2日に『金田一少年の事件簿R(リターンズ)』のEDテーマ「決意の翼」でメジャーデビュー。

コノ手デ

コノ手デ

SINGLE
2.15 RENTAL & on sale

初回生産限定盤(CD+DVD):SRCL-9298〜9 1,481円(税抜)
通常盤(CD):SRCL-9300 1,111円(税抜)
期間生産限定盤(青エク盤/CD):SRCL-9301 1,204円(税抜)
TSUTAYA 予約/購入特典
クリアファイル

⇒作品紹介・レビューを読む

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST