1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. アニメ
  4. 歌とメカアクションと三角関係が絡み合うマクロス最新作『マクロスΔ』のストーリーと主題歌をご紹介!

歌とメカアクションと三角関係が絡み合うマクロス最新作『マクロスΔ』のストーリーと主題歌をご紹介!

歌とメカアクションと三角関係が絡み合うマクロス最新作!

マクロスΔ

© 2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会

西暦2067年、銀河の辺境では人間が凶暴化する奇病が猛威を振るっていた。対抗策として歌で症状を鎮静化する戦術音楽ユニット・ワルキューレが結成され、彼女たちは星々でライヴを展開。一方、風の王国に属するバルキリー部隊・空中騎士団がワルキューレとΔ小隊に突如襲いかかる。プロトカルチャーの遺産の謎も絡み合い、星系を超える熱き恋と友情の物語が描かれる。

“マクロス”と言えば、歌とバルキリーの高速メカアクションと三角関係。戦場で歌うワルキューレの姿は、正にアイドルそのものの華やかさで、メカアクションの臨場感とスピード感は半端ない。“ここが見せ場だ”と分かっている視聴者の期待に応え、更なる刺激を与えてくれるからたまらない。気になる三角関係担当はハヤテ、フレイア、ミラージュ。自分が熱くなれる何かを探している最中のハヤテが彼女たちと出会い、どんな関係を築くのか…その行方を最後まで見守ろう。

マクロスΔ 01 【特装限定版】※全9巻

マクロスΔ 01 【特装限定版】※全9巻

7.22 on sale

Blu-ray:BCXA-1135 7,800円(税抜)
DVD:BCBA-4777 6,800円(税抜)
全巻予約/購入特典 新規描き下ろしイラスト使用 全巻収納スリーブケース


ワルキューレ、銀河系最強の戦術音楽ユニット、堂々デビュー!

ワルキューレ

© 2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会

TVアニメ『マクロスΔ』の主題歌を担当するのは、アニメ本編にも登場する戦術音楽ユニット・ワルキューレ。メンバーは、エースヴォーカルの美雲(歌:JUNNA)、リーダーのカナメ、ふわふわした雰囲気のマキナ、寡黙なレイナ。そして、彼女たちに憧れ、新メンバーのオーディションを受けたくて田舎から飛び出してきた元気娘のフレイア。ワルキューレのデビュー作であり、OP・EDテーマをカップリングした両A面シングルがリリースされる。

「一度だけの恋なら」は、5人の完璧なハーモニーと複雑なヴォーカルフォーメーション、緩急をつけながらエネルギッシュに展開していく攻めのプロダクション、サビで感情を最大限に放出するカタルシスに痺れる銀河系エレクトロロック。歌詞には大胆なフレーズが満載しており、ドキッとさせられる。EDテーマである「ルンがピカッと光ったら」は、フレイアの掛け声から始まる、天真爛漫なアイドル性を前面に押し出したチアフルな乙女ポップス。モータウン風のハッピーなメロディはとてもキャッチー。サビのフレーズである「パリル パーリラ」など、一緒に口ずさんだり、思わずコールしたくなるフレーズがちりばめられている。キラーフレーズ「ルンピカビーム!」はズルイくらいに可愛く、中毒性も抜群! 本作には、昨年末に先行配信された「いけないボーダーライン」も収録。少し背伸びをしたような大人っぽさが光るスリリングなナンバーで、こちらも要チェックだ。

一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら

一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら

5.11 on sale 5.30 RENTAL

VTCL-35226 1,400円(税抜)
予約/購入特典 特製クリアファイル(A5サイズ)

(文:MADAO)

マクロスΔ

マクロスΔ

監督 安田賢司
原作者 河森正治  スタジオぬえ
音楽 鈴木さえ子  TOMISIRO  窪田ミナ
声の出演 内田雄馬  鈴木みのり  JUNNA  安野希世乃  東山奈央  西田望見  森川智之  鈴木みのり  瀬戸麻沙美  小清水亜美
概要 1982年の「超時空要塞マクロス」以来、30年以上に渡って人気を博している大ヒットSFロボットアニメ「マクロス」シリーズのテレビアニメ第4弾。前作「マクロス FRONTIER」の8年後を舞台に、戦術音楽ユニット“ワルキューレ”と、“風の王国”の謎めいたバルキリー部隊“空中騎士団”による熱きチームワークと恋模様が描かれる。シリーズの3大要素である“歌” “戦闘” “三角関係”を継承しつつ、星々を駆けめぐる壮大なスケールの物語が展開される。前作に引き続き、シリーズの生みの親である河森正治が総監督を担当。監督は「しゅごキャラ!」シリーズの安田賢司、シリーズ構成は「ログ・ホライズン」の根元歳三が手がける。
西暦2067年。銀河辺境の地では、人間が正気を失い暴徒化する奇病“ヴァールシンドローム”が蔓延していた。その症状を歌で鎮めるべく、戦術音楽ユニット“ワルキューレ”の少女たちはライブ活動を展開。Δ部隊の援護に支えられながら彼女たちは星々を駆け回り、人々に癒しの歌声を届けていた。そんな折、惑星アル・シャハルでは、夢も目的もなく銀河を転々としてきた少年ハヤテ・インメルマンが、天真爛漫な少女フレイア・ヴィオンと出会う。ワルキューレに憧れを抱く彼女は、オーディションを受けるために故郷を離れ、コンテナに隠れて密航してきたのだ。しかし、突然発生したヴァールによって2人は暴動に巻き込まれてしまい…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST