1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. アニメ
  4. 子ども向けハロウィン衣装におすすめのアニメ『ミラキュラス レディバグ&シャノワール』が人気爆発間近か!?【週末エンタメのススメ】

子ども向けハロウィン衣装におすすめのアニメ『ミラキュラス レディバグ&シャノワール』が人気爆発間近か!?【週末エンタメのススメ】

© 2021 ZAGTOON™– METHOD™ – TOEI ANIMATION - ALL RIGHTS RESERVED.© 2021 ZAGTOON™– METHOD™ – TOEI ANIMATION - ALL RIGHTS RESERVED.

9月に入って一気にひんやりした気候になり、ハロウィンの足音が聞こえてきました。
今年もコロナ禍でイベント開催も少ないのでしょうから、子どもたちの衣装にはたっぷりと凝ってあげたいところです。
しかし、定番のディズニーキャラ、昨年あたりから定番化した鬼滅キャラなど、子どもたちの間で被ってしまうことも多く、ネタ探しに頭を悩ませるパパとママ。
実際に昨年娘とその友だちは「みんな禰豆子」状態。なので、我が家では口にくわえる竹のクオリティと装着時の快適さで差別化を図っていました。
まあ、子どもたちは被ったところで特に気にしていないというのが事実なのですが。

そこで、今回は他の人と被らない、子どもたちの間でこれから話題になりそうなヒーローアニメ『ミラキュラス レディバグ&シャノワール』をご紹介します。
まだまだ日本での人気は高くありませんが、数多くのヒーローとヴィランが登場することもあり、衣装のネタとしても申し分ありません。
ぜひ、この週末にまずはアニメをチェックしてみませんか?

勝手に予想!! 2021年の女の子向けハロウィン衣装の人気ランキング

さて、『ミラキュラス レディバグ&シャノワール』の紹介の前に、2021年の子どもたちのハロウィン衣装のネタ元作品とキャラクターを勝手にランキング形式で紹介します。
ランキングを作成するにあたり参考にしたのは主に「6歳の娘との会話」となります。

1位:ベル(『竜とそばかすの姫』)

竜とそばかすの姫 (c)2021 スタジオ地図

竜とそばかすの姫 (c)2021 スタジオ地図

最近いつも娘との会話で出てくるのが『竜とそばかすの姫』のベル。残念ながらコロナで映画館には足を運べていませんが、映画絵本を読みながら「このドレスを今年のハロウィンで着たい!」と目を輝かせています。

2位:レディバグ(『ミラキュラス レディバグ&シャノワール』)

© 2021 ZAGTOON™– METHOD™ – TOEI ANIMATION - ALL RIGHTS RESERVED.

(C) 2021 ZAGTOON™– METHOD™ – TOEI ANIMATION - ALL RIGHTS RESERVED.

今日紹介したいおすすめ作品がランクイン!! 全身真っ赤なタイツに黒い斑点。可愛くも、子どもにしかできないコスプレですよね。

3位:アリエル(『リトル・マーメイド』) 

©Disney. All Rights Reserved.

(C)Disney. All Rights Reserved.

なんだかんだ、幼稚園生の間ではディズニープリンセスは鉄板のようで、プラスαの要素である人魚がポイントでアリエルになりたい子が多いようです。

4位:オペラ(『魔入りました! 入間くん』) 

©西 修(秋田書店)2017

(C)西 修(秋田書店)2017

入間くんは幼稚園生にも大人気らしい。中でもオペラというキャラクターが好きなよう。猫耳だからなのかな?

5位:キュアラメール(『トロピカル~ジュ! プリキュア』) 

©︎ABC-A 東映アニメーション

(C)ABC-A 東映アニメーション

根強い人気を誇るプリキュアは、放送中のシリーズでは“メイク”という要素で前シリーズを超える人気があるようです。中でも人魚のプリキュアが大好きな子が多いそう。

本当に娘との会話から勝手にランキングを作成しましたが、遠からず…じゃないでしょうか? また、『鬼滅の刃』については、「鬼滅ごっこ」なる不思議な遊びが流行していた時から一転して全く話題に上がっていないようで、遊郭編でどこまで人気が再燃するか、楽しみですね。

コスプレにおすすめの『ミラキュラス レディバグ&シャノワール』とは?

さて、(勝手な)ランキングで2位にランクインした『ミラキュラス レディバグ&シャノワール』ですが、作品について触れていきたいと思います。

© 2021 ZAGTOON™– METHOD™ – TOEI ANIMATION - ALL RIGHTS RESERVED.

(C) 2021 ZAGTOON™– METHOD™ – TOEI ANIMATION - ALL RIGHTS RESERVED.

まずはあらすじ。
ごく普通の高校生、マリネットとアドリアン。だが2人は邪悪な影からパリの街を守るスーパーヒーロー。善良な市民をヴィランへと変える邪悪な生物・アクマをとらえるため、クワミ(妖精)の力でレディバグとシャノワールに大変身。パリの街を守るためパートナーとしてともに戦う2人だが、その正体は誰も知らない。当の本人さえお互いの正体を知らず、マリネットはアドリアンに、シャノワールはレディバグに片想いをしている。

本作はフランス・韓国・日本の共同制作によるフランスの3DCGテレビアニメ。2015年にシーズン1が放送開始し、現在2021年にはシーズン4が放映されています。日本ではシーズン3まで放映済みで、シーズン4は一部エピソードのみ今夏にディズニーチャンネルで放映されました。

本当に我が家だけではなく、世の中でも人気があるのか? ということを調査するため、「Googleトレンド」で人気度の動向を2020年からじわじわと人気を伸ばし続けている『銭天堂』と子どもたちみんな大好き『おしりたんてい』と比較してみました。
※グラフ項目/青線:『ミラキュラス レディバグ&シャノワール』、赤線:『銭天堂』、黄線:『おしりたんてい』

©︎Google

(C)Google

いかがでしょうか?2021年の5月以降は銭天堂よりも高い人気度を記録していることが多い『ミラキュラス レディバグ&シャノワール』。
さてその魅力はどこにあるかというと、個人的には娘との会話を通じて次の3点だと思っています。

・物語のテンポの良さと幅広さ

© 2021 ZAGTOON™– METHOD™ – TOEI ANIMATION - ALL RIGHTS RESERVED.

(C) 2021 ZAGTOON™– METHOD™ – TOEI ANIMATION - ALL RIGHTS RESERVED.

物語の起承転結がとにかくテンポよく進んでいきます。ただ、そうなると単調になりがちな展開が予想されますが、エピソードの幅広さとツッコミ要素により少なくとも子どもたちをやみつきにさせています。また、いいか悪いかわかりませんが、エッフェル塔や橋、建物がガンガン壊されていくところもテンポの良さと相まって、鑑賞後の爽快感を与えていると思います。もちろん全部各話ごとに直ります。

・キャラクターの多彩さ

© 2021 ZAGTOON™– METHOD™ – TOEI ANIMATION - ALL RIGHTS RESERVED.

(C) 2021 ZAGTOON™– METHOD™ – TOEI ANIMATION - ALL RIGHTS RESERVED.

シーズン1ではスーパーヒーローは2人しかいないのですが、最終的にシーズン3あたりまで進んでくると主人公の周りの人たちが次々とヒーロー化します。もはやヒーローのインフレ。しかし、その一人ひとりが日本では考えられないようなバランスのキャラメイクや特殊能力を有しており、また悪役化する登場人物たちも個性豊かなため、飽きるどころかますますやみつきにさせてしまうのです。

・ベタすぎるほどわかりやすい、すれ違う恋愛

© 2021 ZAGTOON™– METHOD™ – TOEI ANIMATION - ALL RIGHTS RESERVED.

(C) 2021 ZAGTOON™– METHOD™ – TOEI ANIMATION - ALL RIGHTS RESERVED.

パリの街を守るという使命がありつつも、主人公2人のすれ違う恋愛が単なるヒーローものとして終わらせないスパイスになっています。実は両思い(?)なのに、正体を明かせないことでなかなか実らない2人の恋を見守る娘の姿は、もうクラスにいた女子そのもの。わかりやすくすれ違う恋の物語はシンプルで受けがいいのかもしれません。

まだ本作を観ることができる環境は日本では少ないのですが、TSUTAYAでもシーズン1、9月16日からシーズン2を動画配信サービスで提供しています。
DVDレンタルでは観ることができないため、ぜひ、みなさん動画配信でお楽しみください。

【Editor's select】話題沸騰中!? 多彩なキャラクターが活躍するヒーローアニメ

ミラキュラス レディバグ&シャノワール

ミラキュラス レディバグ&シャノワール

製作年:2018年
メーカー:東映アニメーション株式会社

お弁当パパ/伊東寛雄

【Editor】お弁当パパ/伊東寛雄

伊東寛雄(いとう・ひろお)。一姫二太郎(5歳♀、1歳♂)を子に持つ父親。毎朝こどものお弁当をつくってSNSに投稿するのが日課。スマイルサプリでは子育て中の妻に”作品をプレゼントする”シーンを妄想して記事を書いている。稀に音楽熱が燃え上がり、音楽関連の記事を書くこともある。

執筆記事
【スマイルパパ】記事一覧 【パパサプリ】記事一覧 【スマイルサプリ】記事一覧 【サクセスサプリ】記事一覧 【週末エンタメのススメ】記事一覧

SNS
Twitter(@chiromanpapa)

スマイルサプリとは、日頃子育てや家事で大忙しのママを笑顔にできるような作品(映像、本・コミックなど)を紹介しています。

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST