『国選弁護人ユン・ジンウォン』ほかーハードなアジア作品に熱くなれ! アジアンクオリティ

硬派な法廷サスペンスに、少女失踪のミステリーなど、刺激的なアジア作品に酔いしれる。

韓国の実話に基づく法廷サスペンス『国選弁護人ユン・ジンウォン』

『国選弁護人ユン・ジンウォン』

再開発地区で暴動が発生し、警官一人と住民の少年が死亡する。警官殺しの犯人として逮捕された少年の父親は、「息子は警官に殺された。自分は息子を守ろうとしただけ」と主張。国選弁護士となった三流弁護士が、真実の隠蔽を図る捜査機関や政府と戦う。主人公の弁護士役に『プンサンケ』のユン・ゲサン、相棒弁護士役に『ベテラン』のユ・ヘジン。権力に屈せず真実を追う男たちを熱演する。

『国選弁護人ユン・ジンウォン』

『国選弁護人ユン・ジンウォン』

12.2 RENTAL
'15年・韓国
監督・脚本/キム・ソンジェ
出演/ユン・ゲサン、ユ・ヘジン、キム・オクビン、イ・ギョンヨン、キム・ウィソン

⇒作品詳細・レビューはこちら

(C) 2015 CINEMASERVICE All Rights Reserved.

女子高生失踪事件の忌まわしき真実『荊棘(ばら)の秘密』

『荊棘(ばら)の秘密』

『私の頭の中の消しゴム』のソン・イェジンが、娘を捜す母の狂気を体現したミステリー。国会議員候補者の高校生の娘が失踪。選挙で頭がいっぱいの夫と、頼りにならない警察に失望し、母ヨノン(イェジン)は独自に捜索を始めるが、自分の知らない娘の素顔を突き付けられる。『オールド・ボーイ』のパク・チャヌク監督が脚本に参加。先読み不能な展開で引き付け、おぞましいラストで戦慄させる。

『荊棘(ばら)の秘密』

『荊棘(ばら)の秘密』

12.2 RENTAL
'16年・韓国
監督・脚本/イ・ギョンミ
脚本/パク・チャヌク
出演/ソン・イェジン、キム・ジュヒョク、キム・ソヒ、チェ・ユファ

⇒作品詳細・レビューはこちら

(C) 2016 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

組織に潜む恐怖を描いたサイコスリラー『オフィス 檻の中の群狼』

『オフィス 檻の中の群狼』

生真面目な会社員が自分の家族を殺して姿を消す。警察が会社員の行方を追うなか、彼の職場で次々と人が殺される。『チェイサー』『殺人の告白』などの脚本家ホン・ウォンチャンの監督デビュー作。会社員を苦しめる競争原理をリアルに描く。『スノーピアサー』の列車内で生まれた少女を演じたコ・アソンが会社のインターン役で主演。

『オフィス 檻の中の群狼』

『オフィス 檻の中の群狼』

12.7 RENTAL
'15年・韓国
監督/ホン・ウォンチャン
出演/コ・アソン、パク・ソンウン、ペ・ソンウ

⇒作品詳細・レビューはこちら

(C) 2015 LITTLEBIG PICTURES.ALL RIGHTS RESERVED.

(文:前田かおり)

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST