No.39『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』【超・時短ナビ:TSUTAYAプレミアムでドラマ沼】

トッケビ~君がくれた愛しい日々~

『TSUTAYAプレミアムでドラマ沼』は、定額サービス『TSUTAYAプレミアム』を活用し、どんな連続ドラマでも「第1話」「中盤話」「最終話」の3話分のみ鑑賞。そして3つの「決め手」「感想」「★付け評価」とともにざっくり紹介していく、“超・時短ナビ”である(※最終回を含むため、紹介上、ある程度のネタバレに触れざるを得ないためご注意を)。

今回選んだタイトル『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』

今回は、動画見放題となっているタイトルの中で、物語の設定が気になった&レビュー評価4.74という高評価が目についたので、こちらをチョイス。

『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』を選んだ3つの決め手

決め手その1『コン・ユ』

本作には、韓国の“カリスマ俳優”と言われるコン・ユが出演。これまで『コーヒープリンス1号店』など多くの作品で主演を務め人気を博してきた彼が、“トッケビ”ことキム・シン役を熱演している。

決め手その2『最高視聴率20.5%の“傑作”』

当時、初回放送からチャンネル歴代の視聴率(※韓国tvN/2017年10月時点)を更新するなど、社会現象を起こした。『太陽の末裔 Love Under The Sun』などを手がけたキム・ウンスクの脚本にも注目だ。

決め手その3『音楽』

本作のサウンドトラックに、「EXO」のチャンヨル&Punchのほか、ラッセ・リン、エディ・キムらが参加。Aileeの『初雪のように君を訪れる』は数々の配信チャートで1位するなど、ドラマを盛り上げた楽曲にも期待。

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』3話分の感想

第1話「世界観の壮大さと奥深そうな物語にワクワクが止まらない」

初回は、コン・ユ演じるトッケビことキム・シンの“歴史”を軸にドラマが進行。しかも時代は900年前の高麗時代から…と、その壮大さには目を見張る。そしてジェラシーな渦が巻き起こる中、キム・シンが非業の死を遂げてしまうのだが、突き刺さるような切なさにあふれている。

復讐心がもたげてくるのも納得の展開だが、トッケビの能力を発揮する場面は見応え抜群。その強さとカッコよさにほれぼれしてしまう。

とにもかくにも、神に与えられた新たな命は使命でもあり罰でもあり…という世界観。ラブも描かれるようだが、その一点だけではなく、業の深さや人生そのものにも言及されそうな物語に期待がふくらむ。

中盤話(第8話)「伏線と回収を絶妙に繰り返しあきさせない展開は◎」

キム・シンと並び、彼が気になる存在であるキム・ゴウン演じるチ・ウンタクも、もちろんキーパーソンの一人。そんな彼女がキム・シンの“剣の秘密”を知ってしまうのだが、あまりにも救いがなく、ウンタクに思わず肩入れしたくなる。

一方のキム・シンも自身の気持ちにようやく気づく、運命が立ちはだかるような雲行き。そしてサニー(ユ・インナ)の名前がキム・シンに関係ある人と同じだったり、死神(イ・ドンウク)が胸を痛がったり…。

明らかになる事実と深まる謎。折り返し地点から何かが大きく動き出しそうな気配が立ちこめ、さらに目が離せなくなりそうだ。

最終回「選択と運命という言葉の意味を改めて考えさせられた」

一言で表現するなら、見どころの連続。キムシンとウンタクはもちろん、死神とサニーの運命もしかり。涙腺も刺激されてしまうような展開も多く、きっと全話すべてを視聴していると、もっともっと感情移入して楽しめたことだろう。

ウンタク役のキム・ゴウンの情感たっぷりな熱演、キム・シンによる迫真の泣きのシーン。どちらも文句なしに胸に迫る名シーンとして挙げられる。

トッケビことキム・シンの未来とウンタクが選択した運命。クライマックスは観る者の判断に委ねられる余韻や余白が感じられ、どう解釈するか楽しめるのも一興だ。

『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』の3項目★付け評価

★は最大5点

・1話のボリューム:★5/エピソードの分数がいずれも60分以上で、90分超えも。それでいて間延びせず膨大な情報量で彩られた本作は毎話、映画を観ているようだった。
・BGM:★4.5/視聴前の期待通り、劇中BGMも素晴らしい楽曲が目白押し。目だけでなく、耳と心にじんわりと染みてくる曲の数々が感動を高めてくれた。
・“サブ”ラブストーリー:★4/キム・シンとウンタクの恋物語はメインどころなので目を引くが、その裏で死神とサニーによるラブも情熱的かつじっくり描かれ面白かった。

『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』について

【製作年】2014年
【出演者】イ・ジョンソク、パク・シネ、キム・ヨングァン、イ・ユビ ほか
【あらすじ・みどころ】イ・ジョンソク、パク・シネの共演によるピュア・ラヴ・ストーリー。事故と歪曲報道で家族を失った青年と、嘘をつくとしゃっくりが出る“トッケビ~君がくれた愛しい日々~症候群”の娘が複雑な人間関係を紡ぎながら成長していく姿を描く。

▶『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』を動画配信・レンタルで観る

動画配信も、旧作レンタルも、まるっと定額でおうちTSUTAYA!
TSUTAYAプレミアムを利用してみる

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST