1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 本・コミック
  4. 【週末エンタメのススメ】子育て最強のパパとママになれるかも? パパ目線で描かれたリアリティ子育て本【Editor’s select】

【週末エンタメのススメ】子育て最強のパパとママになれるかも? パパ目線で描かれたリアリティ子育て本【Editor’s select】

ヨチヨチ父-とまどう日々-

うちのパパが子育てに参加してくれません。「いや、お風呂入れたじゃん!」「子ども外に遊びに連れて行っているじゃん!」とかそういうことばかり言っていて、話になりません。子育て=ママという意識を変えてもらいたい。家族をもっと大切にして欲しい。そんな思いを作品にのせてパパに送ることができるおすすめ作品を紹介していきます。

ヨシタケさんの実体験だからこそ響く、パパにとってのリアリティ。

ヨシタケさんの初のエッセイ本。「あえて取材しませんでした。」という本作品は、とてもパパたちの共感を呼ぶ内容になっています。「01 正直な感想」では早くも共感度MAXの内容。ママからしたら「え?マジで?こんな頑張ったのに?」という内容ですが、パパからするとそんなものなのかもしれません。「パパになった瞬間」というものは、このくらいの温度感であることをママも理解することは、一つ大切なことかもしれないなと考えさせられました。

子育てを面白がる、最強なパパになってほしい。

この本を読むと、ママにとっても“パパはパパなり”に子育てに向き合い、苦悩していることがわかります。ただ、その子育てをどこまで”面白がれるか? でパパとしての株が上がるか下がるかが決まるのだろうと思いました。ヨシタケさんのように、絵にしてリアルを伝えることも一つですし、YouTubeで動画を作って配信することもそうでしょう。

パパはパパなりに楽しみ、面白がって子育てに参加してもらうことで、最強のパパとママになれるのではないでしょうか? ぜひ、パパと一緒に読んでみてください。


a

ヨチヨチ父-とまどう日々-

パパは共感。ママは落胆。ママっていつもイライラしてるよね?パパって何か蚊帳の外だよね…? 話題の絵本作家・ヨシタケシンスケが、父になってわかった“トホホな真実”を描く、初の育児イラストエッセイ!

出版年月:2017年04月
出版社:赤ちゃんとママ社
著者:ヨシタケシンスケ

お店で買う ネットで買う

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST