1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 本・コミック
  4. 『女の園の星』―仕事で疲れた脳をリフレッシュしたい時は“笑える漫画”がおすすめ【漫画を楽しみ隊】

『女の園の星』―仕事で疲れた脳をリフレッシュしたい時は“笑える漫画”がおすすめ【漫画を楽しみ隊】

『漫画を楽しみ隊』

illustration by ことみん

【漫画を楽しみ隊】とは?

異世界からやってきた漫画をこよなく愛する5人の隊員たち。コードネームは「漫画を楽しみ隊」。そんな隊員たちのミッションは、アラサーの今の気分にマッチする一冊を見つけ出すことだった!!今回登場してくれるのは、コメディ漫画に秀でた隊長のマリーゴールド!

第1話「今日は頭が働かなーい」の巻き

『女の園の星』

和山やま 著者『女の園の星』

仕事中や家事をしている時、「どうも頭が働かないなあ」と感じることありますよね。お疲れ気味な脳をリフレッシュするいい方法はないかと調べていたら、なんと “笑える漫画”というのを見つけました!研究もされていて、漫画を読んで笑うことで脳がリフレッシュされ、アイディアも沸きやすい状態になるそうです。そこでおすすめしたい一冊が、こちらの『女の園の星』。久々に漫画を読む方にもトライしやすい、1話完結のオムニバスストーリーです。

とある女子高に務める国語教師の星先生は、生徒たちが学級日誌で繰り広げる「絵しりとり」が密かな楽しみだったのですが、ある生徒が描いたナゾの絵の答えが何なのか気になって仕方がない様子。やがて「これだ!」と閃きますがそれがとても斬新すぎる答えだったのです(笑)。ヒントはあのロックスター!続きは漫画でチェックしてみてくださいね。

常に冷静でクールな印象の星先生と自由気ままに振る舞う女子高生の間で起きるちょっとおかしな日常を描いた本作は、細かい設定を気にすることなく、ありのまま受け入れて笑ってリフレッシュするにはもってこいな一冊です。今日は頭が働かなーいと感じたら、笑いのツボを攻めまくる『女の園の星』を読んで気分転換してみませんか?

【漫画を楽しみ隊】おすすめの一冊

女の園の星

女の園の星

出版年月:2020年7月
著者:和山やま
出版:祥伝社

ことみん

【Editor】ことみん

雑誌・漫画からドラマ・映画、ファッション、音楽、インテリア、アート、家電、手土産など、好きなもの多めのエディター。
「新しい趣味」「好きなコト」を見つけたい方のヒントとなるような内容をお届けします!
子どものころ好きだったマンガは『ハンサムな彼女』と『らんま1/2』。
夢は海外のフェスを制すること(お休み中)。

ことみんの記事一覧

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST