1. TSUTAYAトップ
  2. TSUTAYA News
  3. 本・コミック
  4. 今コレが売れている! 2021年6月TSUTAYAコミック部門のおすすめランキングTOP10

今コレが売れている! 2021年6月TSUTAYAコミック部門のおすすめランキングTOP10

話題の新刊コミックがズラリ!

コミック部門の第1位は大ヒット作『呪術廻戦』の第16巻! 続く2位は、不動の人気作『ONE PIECE』の第99巻。そして、第3位は別冊少年マガジン5月号にて完結を迎えた『進撃の巨人』最終34巻がランクインとなりました。4位以下のランキング結果もぜひご覧ください!

6月コミック部門おすすめランキングTOP10

【1位】

『呪術廻戦』

芥見下々/集英社

『呪術廻戦』

最新巻(16)

【あらすじ】
真人を手中に収め、自らの計画の一端を語り出した夏油。渋谷事変の最終局面に呪術師達が集うなかで、脹相は夏油の亡骸に寄生する“黒幕”の正体に気付く…!?

【2位】

『ONE PIECE』

尾田栄一郎/集英社

『ONE PIECE』

最新巻(99)

【あらすじ】
幹部達の猛追を仲間達が食い止め、屋上を目指すルフィは、遂にカイドウの下に!? 大舞台に集いし役者達の激戦が今まさに始まろうとしていた!!

【3位】

『チ。 地球の運動について』

諫山創/講談社

『進撃の巨人』

最新巻(34)

【あらすじ】
巨人が全てを支配する世界を舞台に、壮絶な戦いを圧倒的なスケールで描いた大作がついに完結!!

【4位】

『SPY×FAMILY』

遠藤達哉/集英社

『SPY×FAMILY』

最新巻(8)

【あらすじ】
黄昏は標的・デズモンドと次男・ダミアンの親子の時間に割り込む形で、ついにデズモンドとの初接触を果たす!!

【5位】

『怪獣8号』

松本直也/集英社

『怪獣8号』

最新巻(3)

【あらすじ】
防衛隊員、市川・古橋を助ける為、怪獣に変身したカフカは、圧倒的な力で人型怪獣を叩きのめす。動乱極まる第3巻!!

【6位】

『終末のワルキューレ』

原作:梅村真也・作画:アジチカ/コアミックス

『終末のワルキューレ』

最新巻(11)

【あらすじ】
壮絶な肉弾戦を制した第5回戦。激戦の興奮が冷めやらぬ中、神・人類両陣営は次なる戦いへと動き出す!

【7位】

『Dr.STONE』

原作:稲垣理一郎・作画:Boichi/集英社

『Dr.STONE』

最新巻(21)

【あらすじ】
石化の“爆心地”を目指す南米横断レースはアマゾンの大密林へ! 大災厄の始まりの地で千空たちが目にするものとは…!?

【8位】

『薬屋のひとりごと』

原作:日向夏・作画:ねこクラゲ/スクウェア・エニックス

『薬屋のひとりごと』

最新巻(8)

【あらすじ】
猫猫との象棋の勝負で敗れ、酒を飲んで酔い潰れた羅漢は、夢の中でかつて出会った妓女との出来事と娘との出会いを思い出す…。

【9位】

『ゴールデンカムイ』

野田サトル/集英社

『ゴールデンカムイ』

最新巻(26)

【作品紹介】
北の大地で繰り広げられる五感震えまくりエンターテインメント

【10位】

『進撃の巨人 キャラクター名鑑 FINAL』

諫山創/講談社

『進撃の巨人 キャラクター名鑑 FINAL』

【内容紹介】
2017年8月に発売され大好評を博した、『進撃の巨人キャラクター名鑑』をページ増量&大幅加筆して再編集! 最終回執筆後に直撃した、諫山創先生の新規インタビューも完全収録!

関連リンク

今コレが売れている! 2021年6月TSUTAYA文庫部門のおすすめランキングTOP10
今コレが売れている! 2021年6月TSUTAYA書籍部門のおすすめランキングTOP10

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST