TSUTAYA復刊プロデュース文庫第11弾は『人喰い』(笹沢左保)に決定!

TSUTAYA復刊プロデュース文庫第11弾は『人喰い』(笹沢左保)に決定!

全国TSUTAYAの書店スタッフが中心となり復刊を実現!

すでに絶版または品切れとなった本を全国TSUTAYAの書店スタッフが中心となり、新たに復刊にむけプロデュースするプロジェクト「復刊プロデュース文庫」の第11弾として、『人喰い』(笹沢左保 著、双葉社 刊)が2018年5月10日(木)に発売!

『人喰い』あらすじ

熾烈な労働争議が続く「本多銃砲火薬店」の工場に勤務する、花城佐紀子の姉・由記子が、遺書を遺して失踪した。社長の一人息子の本多昭一と心中するという。失踪から二日後、昭一の遺体は発見されたが、由記子の行方はわからない。殺人犯として指名手配を受けた姉を追い、由記子の同僚でもある恋人の豊島とともに佐紀子は必死の捜索を続けるが、工場でさらなる事件が起こる。第14回日本推理作家協会賞を受賞した傑作長編ミステリー。

書誌情報

書誌名:人喰い
著者:笹沢左保
発売日:2018/5/10
ISBN: 9784575521122
本体価格:611円(税抜)
出版社:双葉社

取り扱い店舗

TSUTAYA BOOKS店舗一覧はこちら

※2018年4月1日現在

注意事項

  • 書誌情報、表紙デザインは変更になる場合がございます。
  • 発売日は地域によって異なる場合がございます。

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

笹沢左保

生年月日1930年11月15日(71歳)
星座さそり座
出生地神奈川県横浜市

笹沢左保の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST