TSUTAYA既刊発掘プロジェクト!『よもつひらさか』(今邑彩/著)

18禁日記

今だからこそ読んでほしい、TSUTAYA書店員オススメの既刊発掘作品!

TSUTAYA既刊発掘プロジェクト(※)が今回オススメするのは、2002年に文庫化された
『よもつひらさか』(今邑彩/著)
新帯で12月より全国のTSUTAYA BOOKSにて販売開始!

※「TSUTAYA既刊発掘プロジェクト」とは、「TSUTAYAが『本との出会い』を変える。」をコンセプトに、すでに書籍化され販売している作品の中から、TSUTAYA書店員が、今だからこそ改めてお客様に手にとっていただきたい、本当に面白いと自信を持ってオススメできる作品を、装丁やコピーを変えて展開するプロジェクトです。

隣人の本当の顔をあなたは知っていますか?
1話1話は短くさらっと読めてしまうのですがその全てに読み出すと違和感を感じ、最後にはゾクッとさせられる仕掛けが施されています。
ホラーでも有名な今邑先生がそのテイストそのままにミステリーを書いた意欲作。

【『よもつひらさか』あらすじ】

現世から冥界へ下っていく道を、古事記では“黄泉比良坂”と呼ぶ―。なだらかな坂を行く私に、登山姿の青年が声をかけてきた。ちょうど立ちくらみをおぼえた私は、青年の差し出すなまぬるい水を飲み干し…。一人でこの坂を歩いていると、死者に会うことがあるという不気味な言い伝えを描く表題作ほか、戦慄と恐怖の異世界を繊細に紡ぎ出す全12篇のホラー短編集。

【書誌情報】

  • 書誌名:よもつひらさか
  • 著者:今邑彩
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2002/9/20
  • 本体価格:730円(税抜)
  • ISBN:9784087474909

【取り扱い店舗】

>>TSUTAYA BOOKS店舗一覧はこちら
※2018年11月1日現在

【注意事項】

  • 販売開始時期は地域によって異なる場合がございます。

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST