『ボヘミアン・ラプソティ』DVD&ブルーレイ4月17日(水)にリリース決定!コミックレンタルでは特設コーナー「魂に響くコミック」展開中!

「ボヘミアン・ラプソディ」リリース記念!「魂に響くコミック」を紹介!

アカデミー賞4冠を獲得。伝説のバンド「クイーン」のボーカルであるフレディ・マーキュリーの生き様を描いた2018年大ヒットの映画「ボヘミアン・ラプソディ」。
4/17についにDVD・ブルーレイがレンタル・セルともにリリースされることを記念して、TSUTAYAコミックレンタル売場では「魂に響くコミック」をセレクトして展開中!
きっと、あなたの心に響く作品が見つかるはずです。

坂道のアポロン(全9巻+Bonustruck1巻/小玉ユキ/小学館)

ストーリー

1966年初夏、横須賀(よこすか)から地方の高校へ転入した薫(かおる)。
幼い頃から転校の繰り返しで、薫にとって学校は苦しいだけの場所になっていた。
ところが転入初日、とんでもない男と出会い、薫の高校生活が意外な方向へ変わり始め…!?

みどころ

アニメ化、実写映画化もされた本作。
転校先の佐世保での千太郎や律子との出会いをきっかけに、主人公の薫はジャズの魅力にはまっていきます。
高校生らしい青春や恋をみずみずしく描く一方で、60年代という学生運動の最盛期、運命に翻弄される鬱屈とした雰囲気も交えてストーリーが展開されていきます。
そんな中でも、ジャズと共にいきいきと当時を生き抜き、自分の道を切り拓いていく薫たちの姿は、思春期の甘酸っぱさやせつなさを思い出させてくれ、爽やかな読後感をもたらしてくれます。

四月は君の嘘(全11巻/新川直司/講談社)

ストーリー

桜の花びら、音楽、そして嘘。
君と出逢った日から世界は変わる――
母の死をきっかけにピアノを弾かなくなった、元・天才少年ピアニスト有馬公生(ありま・こうせい)。
目標もなく過ごす彼の日常は、モノトーンのように色が無い……
だが、友人の付き添いで行ったデートが、少年の暗い運命を変える。
性格最低、暴力上等、そして才能豊かなヴァイオリニスト……
少女・宮園(みやぞの)かをりと出逢った日から、有馬公生の日常は色付き始める!!
胸を打つ青春ラブストーリー!!

みどころ

ピアノを弾くことができなくなった主人公・公生が、才能あるヴァイオリニストであるかをりとの出会いで少しずつ成長していきます。
何度もつまずきながら自分の弱さを克服していくさまに、読んでいて自然と公生を応援し、胸が熱くなります。まるで本当に聴こえてきそうな演奏シーンは見ものです。
最終話を見届けた後にタイトルを改めて見返すと、その意味に心が揺さぶられます。

SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん(既刊12巻/長田悠幸/スクウェア・エニックス)

ストーリー

“ジミ”な高校英語教師の本田紫織に、“ヘン”な世界一のギタリスト幽霊が取り憑いた!?
しかも身に覚えのない“契約"のせいで「27歳が終わるまでに音楽で伝説を残さなければ死ぬ」ことに。
現在、27歳の誕生日を迎えたばかりのアラサー女子、その運命やいかに──!?

みどころ

タイトルからもわかるように、冴えない高校教師の紫織が、ジミ・ヘンドリクスを髣髴とさせる幽霊に取り憑かれたことで、伝説を残すべく奮闘する物語です。
とにかくこの作品は熱量がすごい!登場するキャラクターもみんなが魅力的でエピソードも丁寧に描かれているので、ついつい感情移入して泣いてしまうことも。
熱い青春に涙したい人にオススメの作品です!

ソラニン(全2巻/浅野いにお/小学館)

ストーリー

この限りなく不透明なイマをを生きる、僕らの青春狂想曲――
社会人2年目、種田と芽衣子の楽しくもせつない、小さな恋の物語――
性別・世代を越えて確かな共感と感動を呼ぶ、超話題作!!

みどころ

浅野いにお氏の初期の名作。
発売から10年以上経過していますが、若者ならではの苦悩や葛藤、やり場のない不安を代弁してくれるかのようなストーリーで、きっと前向きな気持ちにさせてくれる、何度読んでも新鮮な青春譚です。


他にも、TSUTAYAコミックレンタル売場では「魂に響くコミック」を展開中!
詳しくはぜひ店頭でお確かめください。
※ 一部、実施していない店舗もございます。

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

フレディ・マーキュリー

生年月日1946年9月5日(45歳)
星座おとめ座
出生地タンザニア・ザンジバル・ストーン・タウン

フレディ・マーキュリーの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST