【抽選でTポイント当たる】自分の奥底に眠る腹黒度はいかほど…?『暗黒女子』リリース記念、腹黒女子度診断スタート!!

映画『暗黒女子』

(C)2017「暗黒女子」製作委員会 (C)秋吉理香子/双葉社

“全員悪女”で嘘つきが騙し騙される! イヤミスの傑作がTSUTAYA先行レンタル

読後、嫌な気分になってしまう後味の悪さがウリのミステリー、通称“イヤミス”の代表作とも呼べる秋吉理香子の同名小説を、清水富美加、飯豊まりえ、清野菜名、玉城ティナ、小島梨里杏、平祐奈ら出演で実写化した『暗黒女子』。ある日、セレブなお嬢様ばかりが通う名門女子高・聖母マリア女子高等学院で、カリスマ的人望を集めた女生徒・白石いつみ(飯豊)が謎の死を遂げる。いつみが会長を務めていた文学部サークルの部員に疑いの目が向けられる中、いつみの親友・澄川小百合(清水)はサークルの会長を引き継ぎ、各自が創作した小説を朗読する定例会のテーマを“いつみの死”と決め、彼女の死の真相を探ろうとするのだったが…。

今回、本作のBlu-ray&DVDが8月2日(水)よりTSUTAYA先行でレンタル、8月26日(土)には発売開始となることを記念してキャンペーンを開催。劇中の腹黒女子たちにかけた“腹黒女子度診断”が本日7月20日よりスタートした。この診断は簡単な設問にいくつか回答するだけで、アナタの腹黒度が分かるというもの。さらに、抽選で100名様にTポイント500ptも当たるチャンスが!

ちなみに診断結果は初出の女子6名+シークレットありの全7パターンある。彼女たちに設定された腹黒度は劇中そのままか果たして違うのか…? それは是非作品を観て確かめて欲しい。

『暗黒女子』リリース記念、腹黒女子度診断

いざ、暗黒の極みへ!

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST