【TSUTAYA発掘良品】『ウィズネイルと僕』英国のカルト青春ムービー

ウィズネイルと僕

60年代後半の英国を舞台に、売れない役者二人のやるせない日々をユーモアと哀感で包んだ青春ドラマ。監督のロビンソンの下積み時代をベースにした半自伝的な作品で、イタリアの名監督フランコ・ゼフィレッリなど、全キャラにモデルがいるという。英国では定番人気作で、ブラーのデーモン・アルバーンも偏愛を公言している。
(文:村山章)

“映画通”'sレビュー

●ほろ苦く、笑わせ、考えさせられ、いつの間にか忘れられなくなる(jinan)
●60年代という愛おしい時代の終わりに涙が出る(暇人)
●まるで村上春樹の小説を映画化したかのよう(ガンダム)
●面白かった。60年代を知らない私でもすごく好き(みぃ~ちゃん)

(C) 1986 Handmade Films (1985) Partnership.

ウィズネイルと僕

ウィズネイルと僕

製作年:1987年 製作国:イギリス
監督・脚本・出演 ブルース・ロビンソン

TSUTAYA発掘良品

過去の評価や知名度にとらわれず、大人が本当に楽しめる作品だけを集めた“発掘良品”。幻の名作たちをぜひこの機会にお楽しみください。

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST