新垣結衣が音楽教師に初挑戦。映画『くちびるに歌を』特報解禁

(C) 2015 『くちびるに歌を』製作委員会 (C)2011 中田永一/小学館

(C) 2015 『くちびるに歌を』製作委員会 (C)2011 中田永一/小学館

「手紙~ 拝啓 十五の君へ」の合唱(うた)にのせて贈る、涙の感動作

新垣結衣主演、『僕等がいた(前・後編)』『陽だまりの彼女』『ホットロード』など、青春映画の名手・三木孝浩がメガホンを取った映画『くちびるに歌を』。本作の特報映像が解禁となった。

原作は、全国学校音楽コンクールの課題曲となった「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」の作者アンジェラ・アキのテレビドキュメンタリーをもとに中田永一が書きおろし、読書メーターおすすめランキング第1位にも輝いたベストセラー。

舞台は、長崎県・五島列島の中学校。ある日、天才ピアニストだったと噂される臨時教員の柏木先生が、東京からやってくる。合唱部の顧問となった柏木先生は、コンクール出場を目指す部員に、“15年後の自分”へ手紙を書く課題を出す。そこには、15歳の彼らが抱える、誰にも言えない悩みと秘密が綴られていて…

主人公の柏木を演じる新垣は、初の(音楽)教師役。ピアノの特訓に励み、新境地を開拓した。また、合唱部員の生徒たちは全員オーディションで抜擢されたメンバーで構成されており、そこに木村文乃、桐谷健太や石田ひかり、小木茂光、角替和枝、井川比佐志など豪華で個性的な俳優陣が脇を固める。


映画『くちびるに歌を』
2015年2月28日(土)ロードショー

【原作】中田永一(「くちびるに歌を」小学館刊)

【監督】三木孝浩
【脚本】持地佑季子、登米裕一
【出演】新垣結衣、木村文乃、桐谷健太、恒松祐里、下田翔大、葵わかな、柴田杏花、山口まゆ、佐野勇斗、室井響、渡辺大知、眞島秀和
石田ひかり(特別出演)、木村多江/小木茂光/角替和枝 井川比佐志
【主題歌】アンジェラ・アキ「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」(EPICレコードジャパン)
【製作】『くちびるに歌を』製作委員会
配給:アスミック・エース

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

三木孝浩

生年月日1974年8月29日(44歳)
星座おとめ座
出生地徳島県

三木孝浩の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST