巨匠パトリス・ルコントが、今最も熱いジャパニーズビューティに熱烈オファー!?

パトリス・ルコント監督とすみれ

パトリス・ルコント監督とすみれ

実業家の若妻と野心的な青年秘書との不倫の恋を美しくも官能的に描いたラブストーリー『暮れ逢い』の公開を記念したプレミア試写会が行われ、監督のパトリス・ルコントと“ジャパニーズビューティー”の代表として、女優・歌手としてCM、ドラマ、舞台、バラエティに活躍中のすみれがゲストで登場した。

真紅の薔薇のような情熱的なドレス姿で、鮮やかなバラの花束を抱えて登場したすみれにルコントは「美しい! でも問題がひとつだけ。そのハイヒールです。僕も次はハイヒールを履いてくるよ」と早速会場を笑わせる。

すみれは「監督は本当にお茶目。今までの海外の作品の中でも、ルコント監督作品がトップだと思う」とべた褒め。「次回作に出演はどうでしょう?」とMCに聞かれて「そんなそんな」と謙遜しているとルコントは「お願い、ノーとは言わないで!」と言い、ハワイ育ちで英語も堪能なすみれに対し「というわけで今、次回作のキャスティングを発表しています(笑)。可能性はあるけど、そのハイヒールは無しで!」と早速注文をつけるほど。

ルコントは「幸せな男、恋をしている男ほど美しいものはない。愛されている女性ほど美しいものはない。この映画を観た皆さんは恐れず恋をして欲しい」と来場客に語りかけ、イベントを締めくくった。


映画『暮れ逢い』
12月20日(土)、シネスイッチ銀座ほか全国ロードショー

出演:レベッカ・ホール、アラン・リックマン、リチャード・マッデン
監督:パトリス・ルコント
原作:シュテファン・ツヴァイク「Journey into the Past」
音楽:ガブリエル・ヤレド
劇中曲:ベートーヴェン ピアノ・ソナタ第8番ハ短調「悲愴」作品13第2楽章「アダージョ・カンタービレ」
2014年/フランス・ベルギー/英語/98分/原題:A Promise
配給:コムストック・グループ
配給協力:クロックワークス

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

パトリス・ルコント

生年月日1947年11月12日(71歳)
星座さそり座
出生地仏・パリ

パトリス・ルコントの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST