“古代エジプト風衣装”で杏がハリウッド映画デビューについて語る

(C)2014 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.

(C)2014 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.

巨匠リドリー・スコット監督、全世界待望の最新作。人類史上、最初にして最大の《奇跡》を描くスペクタクル・アドベンチャー超大作『エクソダス:神と王』が2015年1月30日(金)全国公開となる。映画公開を記念して、作品をイメージした豪華絢爛なファッションショーイベント“「エクソダス:神と王」プレミアムコレクション”が開催された。映画の世界観に基づいて、このイベントのためにデザイン・製作・スタイリングされた衣装の数々を披露。ステージには実際に劇中で着用された衣装4点も展示。

会場を埋め尽くした150人の観客が待ちわびる中、自身初挑戦の吹替えを務めた主人公モーゼの妻・ツィポラを演じた杏が登場。杏は、真っ白なドレスに古代エジプトをイメージした腕の装飾品を身に着けて登場。映画から抜け出たような衣装を身にまとったモデル8名と共演し、大歓声の中ランウェイを歩いてみせた。劇中でも鍵となる“10の奇跡”をイメージした映像の仕掛けが用意されるなど、終始観客を楽しませた。

杏とモデルたち

杏とモデルたち

杏は、映画について「スケール感がすごいです。多くの方の幸せを願うので、たくさんの夫婦愛や人間愛が描かれています。1人の人間が起こす大きなドラマとして、このスケール感をぜひ劇場で感じて頂きたいです。」とコメント。ショーの余韻を残しつつ、華やかなムードの中イベントは終了した。

イベント中の杏のコメント
今回のコレクションはタイムスリップしたような感覚を覚え、実際に見ることが出来て嬉しかったです。モーゼは子供の頃から髭が生えてて杖をついて…と伝説的な人物だと思っていました。ただ本作では1人の青年が奇跡を起こすまで勇敢に立ち向かい、若き頃の友情があるなど家族を持つ1人の男性の生涯を描いた素晴らしいドラマだと思いました。
初めて声優のお仕事をする上でどのようにしていけば良いかを監督に相談したところ、声だけではなく実際の演技をする気持ちで臨んで欲しいと言われました。気持ちを込めることを大事に取り組みました。結婚のシーンでは声を夫婦で合わさないといけないため、思い出深いシーンとなりました。ただ初めてということで勝手が分からず、台本の読み方から始めました(笑)。
演じたツィポラという女性は辛抱強く夫 モーゼを待つ妻として、芯が強く、けれどもピュアで素敵な女性に映りました。長い間夫を信じて待つということは凄い力だと思います。子供や家族を守ることで、ますます強い女性になるのだと思うと是非参考にしたいです。


映画『エクソダス:神と王』
2015年1月30日(金)TOHOシネマズ 日劇他全国ロードショー


監督:リドリー・スコット キャスト:クリスチャン・ベール / ジョエル・エドガートン / ベン・キングズレー / シガー二―・ウィーヴァー
配給:20世紀フォックス映画

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

生年月日1986年4月14日(32歳)
星座おひつじ座
出生地東京都渋谷区

杏の関連作品一覧

リドリー・スコット

生年月日1937年11月30日(81歳)
星座いて座
出生地

リドリー・スコットの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST