“嘘から逃げない男”新垣隆が新生代トークアプリ『755』で大人の相談室を開設!

新垣隆氏

新垣隆氏

宮部みゆき原作、『八日目の蝉』の成島出監督が贈る映画史上最強のヒューマン・ミステリー『ソロモンの偽証』。真実を追い求め葛藤する中学生たちが、たくさん登場するということで、その応援大使に“嘘から逃げない男”新垣隆が就任した。

新垣氏は「自分が中学生だった頃から30年の月日が経ち、髪の毛は随分薄くなってしまいましたが、心の気持ちはその頃と今とで何ら変わっていないという事に、今ふと気がつきました。皆さんと共に考えるという事は、自分の中に存在するかつての中学生の私と対話する、という事でもあります。ぜひ皆さんの思いを聞かせてください」とコメントを寄せている。

映画『ソロモンの偽証』×嘘から逃げない男 新垣隆
中学生から質問を受けつける、大人の相談室。嘘にまつわる話や葛藤などの質問にご本人自ら答えます。集まった質問に新垣隆氏本人が回答するのは3月5日(木)18:30~19:30を予定。

新垣隆氏プロフィール

1970年東京生まれ。桐朋学園大学音楽学部作曲科卒業。現在作曲家、ピアニストとして多岐にわたり精力的に活動、中でも近年はサイレント映画の伴奏を数多く手掛け、そのエンターテイメント性と共に、近代を検証するひとつの方法の提示としても評価され、注目を集めている。昨年度まで母校の講師を20年近くにわたって務め、後進の指導及び日本の明治期から昭和期における作曲家達の研究に従事する。作曲を南聡、中川俊郎、三善晃、ピアノを中岡秀彦、河内純、夢藤哲彦、森安耀子、指揮法を高階正光の各氏に師事。


『ソロモンの偽証 前篇・事件』 2015年3月7日(土)
『ソロモンの偽証 後篇・裁判』 2015年4月11日(土)

作品名:『ソロモンの偽証 前篇・事件』『ソロモンの偽証 後篇・裁判』
原作:宮部みゆき(新潮社刊)
監督:成島出
出演:藤野涼子、板垣瑞生、石井杏奈、清水尋也、富田望生、前田航基、望月歩、西村成忠、西畑澪花、若林時英、加藤幹夫、石川新太、佐々木蔵之介、夏川結衣、永作博美、小日向文世、黒木華、尾野真千子

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST