マーベルの神スタン・リー公認!『ファンタスティック・フォー』公開日決定&新ビジュアルと予告も解禁

(C)2015 MARVEL & Subs. (C)2015 Twentieth Century Fox

(C)2015 MARVEL & Subs. (C)2015 Twentieth Century Fox

「ファンタスティック・フォー」は、世界レベルのメガヒット作を送り出してきたマーベルが、最初に創り上げた伝説のヒーロー・ユニット。X-MEN、アベンジャーズ結成よりも前の1961年、スタン・リーとジャック・カービーによって生み出されて以来、原作コミックの売 上数は1億5,000万冊以上にものぼり、その歴史は50年を超える“マーベル最長寿”コミック。

秋公開とされてきた本作の日本公開日が、ついに10月9日(金)に決定!併せて4人の姿と捉えた新ビジュアルと最新予告も解禁された。

主人公の4人は、どこにでもいそうなごく普通の若者たち。ある国家機密の実験による大事故で、肉体に信じがたい「変化(パワー)」がもたらされる。リード・リチャーズはゴムのような伸縮自在の強靭な体を、ジョニー・ストームは瞬時に灼熱の炎へ変化させ、空を飛べる体を、ベン・グリムは圧倒的怪力と鋼鉄のような頑丈な岩の体を、スー・ストームは透明化する体を、それぞれ手に入れ、この異変にとまどい、悩み、やがて自らの使命を受け止め、“ファンタスティック・フォー”として立ち上がる姿が描かれる。

ジョシュ・トランク監督は「今回リードの物語を、この映画で描きたいと思った。原作者スタン・リーに本作の構想を相談し、作品への僕のこだわりを話した。そして僕が本気なことを喜んでくれて、ファンタスティック・フォーを現代に蘇らせるアイデアに共感してくれた。彼の賛同を得られて、本当に嬉しかった。過酷な状況に身を置かれた時、極限まで能力を発揮して更に強いチームになる。それこそがファンタスティック・フォーの魅力だ」と、ファンタスティック・フォーの生みの親であり、ヒーローの神様スタン・リー公認であることをコメントしている。

【あわせて読みたい】
ハリウッド超大作の続編・リブート作が目白押し!前編のおさらいはお早めに!


映画『ファンタスティック・フォー』
10月9日(金)TOHOシネマズ 日劇ほか、全国ロードショー

配給:20世紀フォックス映画

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ヨアン・グリフィズ

生年月日1973年10月6日(45歳)
星座てんびん座
出生地英・ウェールズ・カーディフ

ヨアン・グリフィズの関連作品一覧

ジェシカ・アルバ

生年月日1981年4月28日(37歳)
星座おうし座
出生地

ジェシカ・アルバの関連作品一覧

クリス・エヴァンス

生年月日1981年6月13日(37歳)
星座ふたご座
出生地米・マサチューセッツ・サドベリー

クリス・エヴァンスの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST