映画『テラフォーマーズ』、宇宙船内初公開の超特報映像解禁!!

(C)貴家悠・橘賢一/集英社 (C)2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会

(C)貴家悠・橘賢一/集英社 (C)2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会

累計発行部数1,200万部を突破し、熱狂的人気を誇る漫画「テラフォーマーズ」。2011年に「週刊ヤングジャンプ」の増刊漫画誌、「ミラクルジャンプ」(集英社刊)で連載を開始、その後2012年に「週刊ヤングジャンプ」(集英社刊)に籍を移し連載が続投され、異常なほどの大ヒット。独特の設定と世界観で読者に衝撃を与えている超話題作が実写映画化。監督は『クローズZERO』『悪の教典』の鬼才、三池崇史。そして、火星で壮絶な戦いを繰り広げる主人公・小町小吉には伊藤英明を迎え、さらに武井咲、山下智久、山田孝之、小栗旬を始め、ケイン・コスギ、菊地凛子、加藤雅也、小池栄子、篠田麻里子等、豪華キャストが集結!

撮影は大詰めを迎えており、映画完成は来年初頭、待望の公開は2016年GWを予定しているが、今回、その超特報が公開された。本作の舞台となる火星の映像から始まり、ナレーションは「火星移住の夢の為、人類は“ある生物”を火星に放った」と火星の地球化を図る“テラフォーミング計画”を説明。2599年、人口増加により貧富の差が激しくなっている日本では次の移住先を探すためにテラフォーミング計画を遂行することとなる。まずは、気温をあげるためにコケと<ある生物>を火星に送り込んだのだ。続いて映し出されるのは宇宙船内。原作の“バグズ2号編”をベースにした本作において重要な役割を担う宇宙船はセットだけで約1億円の予算を投じ、3ヶ月間をかけて原作の世界観を忠実に再現している。

そして、主演の伊藤英明を始め、27日に一挙解禁となった豪華キャストの名前が連なり、最後には「乗組員募集中。詳しくはWEBで!」との告知も。

また、超特報と共に超ティーザーポスタービジュアルも解禁された。地球化された火星が僅かに顔を覗かせているこのポスターは、実は見る角度によって、火星が地球化<テラフォーミング>する特別版ポスターとなっている。さらにオフィシャルサイトもある時間になるとテラフォーマーが現れ、劇場では映画の設定2599年にちなみ、限定2,599枚の“テラフォーマー”版チラシが配布される。当たる確率は約1%と言われるほどで、超プレミアムチラシになりそうだ。


映画『テラフォーマーズ』
2016年 GW公開

【ストーリー】
2599年、人口増加により貧富の差が激しくなっている日本。次の移住先を探すため、火星地球化〈テラフォーミング〉計画が始まっていた。気温をあげるためにコケと<ある生物>が送り込まれた。そして異常進化してしまった<ある生物>を駆除するため、何も知らない貧乏な15人の日本人が送り込まれる―。

原作「テラフォーマーズ」作:貴家悠/画:橘賢一(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:三池崇史
出演:伊藤英明、武井咲、山下智久、山田孝之、ケイン・コスギ、菊地凛子、加藤雅也 、小池栄子、篠田麻里子、滝藤賢一 、太田莉菜 、福島リラ、小栗旬

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

三池崇史

生年月日1960年8月24日(58歳)
星座おとめ座
出生地大阪府

三池崇史の関連作品一覧

伊藤英明

生年月日1975年8月3日(43歳)
星座しし座
出生地岐阜県

伊藤英明の関連作品一覧

加藤雅也

生年月日1963年4月27日(55歳)
星座おうし座
出生地奈良県

加藤雅也の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST