話題のイスラエル映画『ハッピーエンドの選び方』  11月28日(土)に公開決定!

(C) 2014 PIE FILMS/2-TEAM PRODUCTIONS/PALLAS FILM/TWENTY TWENTY VISION.

(C) 2014 PIE FILMS/2-TEAM PRODUCTIONS/PALLAS FILM/TWENTY TWENTY VISION.

人は自分らしい最期を選ぶ自由はないのだろうか? 世界中の映画祭の上映会場がたびたび笑いに包まれ、大きな話題を呼んだイスラエル映画『ハッピーエンドの選び方』(「THE FAREWELL PARTY (英題)」)の公開が、11月28日(土)に決定。

死と向かい合いながらも、ユーモアを忘れず仲間のために奮闘する主人公ヨヘスケルたちの姿は、前向きに生きることの大切さを教えてくれる。新進気鋭のイスラエル若手監督の実体験から着想された物語に、同国を代表する名優たちが勢ぞろいしていることからも、この冬注目の作品になりそうだ。

【ストーリー】

エルサレムの老人ホームに暮らすヨヘスケルはユニークなアイディアでみんなの生活を少しだけ楽にするような発明が趣味。ある日、彼は望まぬ延命治療に苦しむ親友マックスから、発明で安らかに死なせてほしいと頼まれる。妻レバ―ナは猛反対するがお人よしのヨヘスケルは親友を助けたい一心で、自らスイッチを押して苦しまずに最期を迎える装置を発明する。同じホームの仲間たちの助けも借りて計画を準備し、ついに自らの意思で安らかに旅立つマックスを見送る。しかし、秘密だったはずのその発明の評判は瞬く間にイスラエル中に広がり、依頼が殺到してしまい!? 

そんななか、愛するレバーナに認知症の兆候があらわれ始めて…。残された時間と向き合って見えてくる、人とのつながり、人生の輝き。ヨヘスケルとレバ―ナの選択とは―?

【受賞】

☆第71回ヴェネチア国際映画祭 ヴェネチア・デイズ 観客賞、ブライアン賞

☆ヴァリャドリッド国際映画祭2014 最優秀作品賞 最優秀主演女優賞

☆ハイファ国際映画祭2014 最優秀主演女優賞

☆MOOOVベルギー映画祭2015 観客賞

☆イスラエルフィルムアカデミー2014 最優秀主演男優賞 撮影賞 メイクアップ賞 音響賞

【ノミネート】

○ロッテルダム国際映画祭2015 観客賞

○イスラエルフィルムアカデミー2014

最優秀作品賞 監督賞 最優秀主演女優賞 最優秀助演男優賞 最優秀助演女優賞 脚本賞

編集賞 キャスティング賞 美術賞 音楽賞


映画『ハッピーエンドの選び方』

11月28日(土)、シネスイッチ銀座ほか全国順次ロードショー

2014年イスラエル/カラー/93分/ビスタ/5.1ch サラウンド/ヘブライ語

このタグがついた記事をもっと見る

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST