新作を抑え『マイ・インターン』が依然洋画ナンバー1を独走中! 劇場支配人「素晴らしい内容の作品が大ヒットして嬉しい」と絶賛

(C)2015 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

(C)2015 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

『プラダを着た悪魔』で恋に仕事に奮闘し、ファッション業界でキャリアアップしていく姿を等身大で演じ世界中の女性から憧れの的となったアン・ハサウェイ。あれから9年、今度はアンがニューヨークのファッションサイトの社長を演じる最新作『マイ・インターン』が、公開3週目にしても洋画ナンバー1を独走している。

そして、邦画と洋画を合わせた興行ランキングでも、『ギャラクシー街道』『メイズ・ランナー2 砂漠の迷宮』『トランスポーター イグニション』など話題の新作が公開される中3位をキープしており、2位の『図書館戦争 THE LAST MISSION』との差も肉薄でこの勢いはまだまだ続きそうだ。

週末に限らず、平日の興行も好調。新宿ピカデリー山中大輔支配人は本作のヒットの要因をこう分析する。「公開から3週目でも土日は満席になり、平日の稼働もとても良いのは、やはり作品の内容が良く、口コミで広がっているからだと思います。『マイ・インターン』は劇場スタッフの間でも“観終わったあとに清々しい気持ちなれる映画”として、とても評判が良いです。このような作品が大ヒットする事は、劇場としても大変嬉しいことです。客層は20~40代の女性が中心ですが、幅広い年齢層の方がお越しなっております。男女でお越しなる方も多くデートムービーになってきている印象もあります」と大絶賛。作品の内容も素晴らしく、いろんな世代が楽しめる本作は、まだまだ今後の興行にも期待できる作品だ。

鑑賞後の満足度も高く、人生経験豊かなシニアインターンのベンと仕事と家庭の両立をひたむきにこなすヒロインがお互いの世代の良いところ学びながら、前向きな人生を歩もうとする姿に「なぜか涙が止まらなかった」や「とってもいい映画! 感動して明日も頑張ろうと思えた」など20代~30代の女性を中心に高評価の口コミが増幅中だ。幅広い世代が楽しめ、高評価の口コミが広がっている。


映画『マイ・インターン』
大ヒット上映中

監督・脚本:ナンシー・マイヤーズ
キャスト:ロバート・デ・ニーロ、アン・ハサウェイ
配給:ワーナー・ブラザース映画

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

アン・ハサウェイ

生年月日1982年11月12日(35歳)
星座さそり座
出生地米・ニューヨーク

アン・ハサウェイの関連作品一覧

ロバート・デ・ニーロ

生年月日1943年8月17日(75歳)
星座しし座
出生地

ロバート・デ・ニーロの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST