映画『ミケランジェロ・プロジェクト』を村上ショージ・クルーニー&ジミー大西・デイモンが映画を応援!

 

 

ジョージ・クルーニー、マット・デイモン、ビル・マーレイ、ケイト・ブランシェットなど、超豪華オスカー俳優が多数集結し、第二次世界大戦下にナチス・ドイツ軍によって強奪されたヨーロッパ各国の美術品を奪還すべく戦場に向かった“モニュメンツ・メン”の功績を描いた映画『ミケランジェロ・プロジェクト』。そんな本作の応援イベントが11月3日に開催された。

“映画に登場した超有名人の来日です”というMCの呼びかけで現れたのは、軍服姿で口髭をつけたジョージ・クルーニーならぬ、村上ショージ扮する村上ショージ・クルーニー。続いて、手を振りながらジミー大西扮する、ジミー大西・デイモンが登場。

劇中のハリウッド俳優になりきった二人、本作について村上は、「この映画は実話なんですよ。だからこの物語が実際に表現されてるところが素晴らしく、皆さんにみて頂きたい。一般の方がこれだけの事を成し遂げたということに、芸術に対しても改めて凄さを感じました」とコメント。続いてジミーが、「ヒトラーがまさかこんなに芸術が好きだと思わなかったです」と、真面目に返すと、村上からは「普通や!」というツッコミが。

また、「芸術家」という一面も持っている村上とジミー、画家としてのマル秘エピソードを聞かれたジミーは「絵の具を飲んだことがあります」と、衝撃の告白をし会場をどよめかせた。さらに、芸術のエキスパートだが戦争はド素人の“モニュメンツ・メン”について、村上は「これだけの戦火の中を、人のために動くって言うのは凄いなと思いました。僕もジミーちゃんも、さんまさんには、凄くお世話になっていたのですが、お金をちょこちょこ頂いたりと別の意味で奪還してました(笑)」といったエピソードを披露した。

イベント終盤では、本作のタイトルに因み「ミ・ケ・プ・ロ」のそれぞれの頭文字に据えて、後世に残るあいうえお作文を作るという一幕も。二人で「ミんながみたい、ケして忘れることができない、プロも絶賛!、ロングラン!」という分を作り、さすがの腕前をみせつけた。

最後に、村上が「最初から最後まで全部観てください! 途中から観たら分かりにくいです。素晴らしくて感動する映画ですので、是非皆さんにみてもらいたいです」とコメントすると、それに対してジミーは「ちょっと観れば分かります。最後から観ても分かります」と、真逆のコメントを言い放ち、村上から総ツッコミ。

気を取り直して村上が、「こういう芸術を愛する人がいたので、私たちが芸術を観ることができるし、芸術家を目指す人たちに夢や希望を与えられるんだと思います」と、映画をこれから観る観客に真面目なメッセージ。美術からギャグに至るまで幅広い日本の文化に触れ、まさに「文化の日」にふさわしいイベントとなった。

>『ミケランジェロ・プロジェクト』の記事をもっと読む


映画『ミケランジェロ・プロジェクト』

11月6日(金)TOHOシネマズ シャンテ他 全国公開

監督:ジョージ・クルーニー
脚本・製作:ジョージ・クルーニー、グラント・ヘスロヴ
原作:「ミケランジェロ・プロジェクト」著:ロバート・M・エドゼル(角川文庫、上下巻)
出演:ジョージ・クルーニー、マット・デイモン、ビル・マーレイ、ジョン・グッドマン、
ジャン・デュジャルダン、ボブ・バラバン、ケイト・ブランシェット
配給:プレシディオ 協力:松竹

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ジョージ・クルーニー

生年月日1961年5月6日(57歳)
星座おうし座
出生地米・ケンタッキー・レキシントン

ジョージ・クルーニーの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST