イケメンゾンビも登場!「女子向けゾンビ映画+1」―TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

ゾンビ映画なんて絶対に嫌…そう思っていた時代が私にもありました。ところが今や、ハリウッドではゾンビ系ラブストーリーまで出現!このムーブメントを見逃さないよう、女性の方でも気持ち悪くならないゾンビ映画+1(ヴァンパイア系)をご紹介します!

イケメンはゾンビになってもイケメン

  ウォーム・ボディーズ

ウォーム・ボディーズ

好評レンタル&発売中

近未来の地球。ゾンビが溢れる街で、わずかに人間らしい意識を残すゾンビの青年Rは、人間の女の子ジュリーに一目惚れ。彼の一途で不器用な恋の行方をユーモラスに綴った青春ゾンビ・ラブコメディ。

【女子向けのPoint】
ゾンビだからうまく喋れないけど、心の中には好きな彼女への想いが溢れるRの胸キュンっぷりはゾンビ映画ということを忘れるほど!ゾンビでもニコラス・ホルトの端正なイケメンパワーは女子のハートをノックダウン。

⇒作品紹介・レビューを見る

死後の世界(ライフ・アフター・デス)ならぬ「ベスのいない世界」

  ライフ・アフター・ベス

ライフ・アフター・ベス

好評レンタル&発売中

恋人のベスを事故で亡くし、悲嘆に暮れていたザック。しかし数日後、ベスが墓穴から這い出し、家に戻ってきた…!ディカプリオの再来と言われるデイン・デハーンが変わり果ててゆく恋人に戸惑うザックを熱演!

【女子向けのPoint】
例え恋人がゾンビでも熱い想いは変わらないと思いきや、「日光に弱いので日中のデートはNG」など、徐々に困り果てていくザックが見もの。自分だったらどうしよう?と悩みながらもクスッと笑える小気味良い作品。

⇒作品紹介・レビューを見る

ゾンビの世界で生き残るための32のルール

  ゾンビランド

ゾンビランド

好評レンタル&発売中

ゾンビが溢れた世界を舞台に、ひきこもりの大学生コロンバス、タフガイのタラハシー、美人姉妹のウィチタとリトルロックが繰り広げるサバイバルを、ブラック・ユーモアと過激なバイオレンス描写で描き出していく。

【女子向けのPoint】
ゾンビから生き残るための32のルールが秀逸!(1:有酸素運動. 2:二度撃ちして止めを刺せ. 3:トイレに用心…) ゾンビ映画ながらロードムービー、そしてラブストーリーでもある笑える一作!

⇒作品紹介・レビューを見る

今やヴァンパイア達もシェアハウスする時代!

  シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア

シッチェス映画祭など世界中の映画祭において「観客賞」を総なめ!ヴィアゴ(379歳)、ヴラド(862歳)ら4人(?)のヴァンパイア達の愉快な共同生活をモキュメンタリー風に描いたゆるゆるコメディ。

【女子向けのPoint】
ヴァンパイア達が共同生活をする様は、まるで大学生同士のよう!ルールについてミーティング、街に繰り出す前にお互いのファッションチェック。時々グロテスク、でも全編ゆるっと笑えるモキュメンタリー風コメディ!

⇒作品紹介・レビューを見る

【オススメ人】
TSUTAYAスタッフ:かしこ

90年代のミニシアターブームから映画にはまり、気づいたら幾星霜。 単館系、文芸系、ドキュメンタリー映画をよく見ます。最近は海外の映画祭にボランティアで参加したいと思いたち、もっぱら英語を勉強中。(でも道のりは遠い…)

>様々なジャンルやテーマで映画をおすすめ中! TSUTAYA映画通スタッフが教えるとっておきの映画はコチラ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST