映画『残穢【ざんえ】―住んではいけない部屋―』:イメージソングに決定した和楽器バンド書きおろし楽曲にのせた特別予告編が完成!

2016「残穢-住んではいけない部屋-」製作委員会

2016「残穢-住んではいけない部屋-」製作委員会

第26回山本周五郎賞を受賞した小野不由美(『屍鬼』「十二国記」シリーズなど)の小説『残穢』(ざんえ)を、ミステリーの名手・中村義洋監督(『白ゆき姫殺人事件』『予告犯』)が映画化した『残穢【ざんえ】 ―住んではいけない部屋―』が2016年1月30日(土)に全国公開を迎える。

小野自身を彷彿とさせる主人公「私」には、人気女優の竹内結子。「私」とともに調査を重ねる久保さん役には、神秘的な魅力を放つ若手女優の橋本愛。初共演の2人に加え、佐々木蔵之介、坂口健太郎、滝藤賢一ら個性的な男性キャストが集結し、予定調和を許さない驚愕のラストまで、片時も目が離せない戦慄のリアルミステリーが誕生した。

先日には、和楽器バンドの書きおろし新曲「Strong Fate」(1月13日より配信開始)が本作のイメージソングに決定した情報が解禁されたが、今回、同曲と劇中の映像が融合したスペシャルトレーラーが完成した。

和楽器バンドは、詩吟、和楽器とロックバンドを融合させた、“新感覚ロックエンタテインメントバンド”。メンバーは鈴華ゆう子(Vocal)、いぶくろ聖志(箏)、神永大輔(尺八)、蜷川べに(津軽三味線)、黒流(和太鼓)、町屋(Guitar)、亜沙(Bass)、山葵(Drums)の8名。2014年4月にアルバム「ボカロ三昧」でデビュー、オリコン週間ランキング初登場5位を皮切りに、発売から22週間連続でTOP100入りを果たしている。

昨年9月に発売したセカンドアルバム「八奏絵巻」はオリコン週間ランキング初登場1位を獲得。ヒット曲「千本桜」のミュージックビデオはYouTubeにて3000万再生を突破している。話題沸騰中の和楽器バンドが書き下ろした本作のイメージソング「Strong Fate」は、スペシャルトレーラーのほか、テレビスポットなどにも使用される予定だ。


映画『残穢【ざんえ】―住んではいけない部屋―』

2016年1月30日(土)全国ロードショー

原作:小野不由美 『残穢』(新潮文庫刊) 第26回山本周五郎賞受賞
監督:中村義洋 (『予告犯』『白ゆき姫殺人事件』『ゴールデンスランバー』)
脚本:鈴木謙一 ( 『ゴールデンスランバー』「悪霊病棟」)
出演:竹内結子、橋本愛、坂口健太郎、滝藤賢一、佐々木蔵之介 ほか

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

小野不由美

生年月日1960年12月24日(58歳)
星座やぎ座
出生地大分県中津市

小野不由美の関連作品一覧

竹内結子

生年月日1980年4月1日(38歳)
星座おひつじ座
出生地埼玉県

竹内結子の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST