2016年 第70回『毎日映画コンクール』表彰式―特別賞:橋本忍(脚本家)

2016年2月16日(火)、ミューザ川崎シンフォニーホールにて第70回『毎日映画コンクール』表彰式が開催され、受賞者がそれぞれ喜びを語った。

孫の橋本雄大氏

孫の橋本雄大氏

特別賞:橋本忍(脚本家)

橋本雄大と申します。祖父にこのような特別な賞をいただき、ありがとうございます。私からメッセージを紹介させていただきます。

この度は栄誉ある賞をいただきありがとうございました。毎日映画コンクールでは、『生きる』という作品で脚本賞をいただき、とても嬉しかったことを今でもハッキリと覚えています。以来、この60数年の間に何度か脚本賞をいただき、それが仕事の励みになり、幅を広げ、今日に至ったと思います。その点、毎日映画コンクールは私にとってとても大切な行事でした。と同時に、日本映画の交流と発展に大きく寄与してきたことは間違いありません。また、今日出席できれば懐かし人と顔を合わせることもできたのに、それが叶わず残念でなりません。毎日映画コンクール特別賞をいただいたことはとても嬉しく、御礼を申し上げると同時に、これからの毎日映画コンクールには日本映画の発展を牽引する役目をお願いしたいと思います。


第70回『毎日映画コンクール』表彰式の模様は、TVKにて2月21日(日)20時55分から放送される。

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

橋本忍

生年月日1918年4月18日(100歳)
星座おひつじ座
出生地兵庫県神崎郡鶴居村(現・神崎郡市川町鶴居)

橋本忍の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST