藤原竜也×有村架純 映画『僕だけがいない街』と併せて観たい、「タイムリープ映画」5選

(C)2016 映画「僕だけがいない街」製作委員会

映画『僕だけがいない街』より (C)2016 映画「僕だけがいない街」製作委員会

藤原竜也の主演最新作で、<リバイバル>という時間が巻き戻る不思議な現象に巻き込まれた主人公が、現在と過去の2つの世界を行き来しながら、18年前の連続誘拐殺人事件の謎と真犯人に迫るミステリーを描く映画『僕だけがいない街』が3月19日(土)より公開となる。

映画のモチーフとして、未来や過去を行き来する「タイムリープ」は頻繁に用いられる。過去に行ったことによって、未来の出来事が変わったり、これから起こることを知っていることで、的確な行動を取れたりと、「タイムリープ」は映画ならではの面白い展開を生むため、これまでに数多くの名作が誕生してきた。今回は、『僕だけがいない街』と併せて観たい、「タイムリープ映画」の名作を紹介する。

『バタフライ・エフェクト』
過去に戻る能力に目覚めた主人公が、自分のせいで狂わせてしまった幼馴染の人生を変えるため、現在と過去を奔走する姿を描いたSFスリラー。練りこまれた設定と、予想を裏切る展開が受け本国アメリカで大ヒットを飛ばし、日本でも人気が高い作品だ。アシュトン・カッチャー演じる主人公の孤独な奮闘と、切なすぎる結末には涙すること必至!

『時をかける少女』
日本のタイムリープ映画の名作といえばこの作品。筒井康隆のSF小説を基に、これまで4度、劇場映画化されている。特に評価が高いのが、1983年に大林宣彦監督が製作した実写版と、その約20年後の舞台にした細田守監督のアニメ版。未来から来た少年と、現在を生きる少女との切ない恋には、思わずキュンとさせられる!

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』
日本のライトノベルを原作とし、トム・クルーズが主演という逆輸入映画としても話題となった本作。地球を襲う侵略者との戦争が激しさを増す近未来を舞台に、戦闘と死をループしながら戦闘力を向上させていき、侵略者に立ち向かっていく兵士の姿を描く。最初は臆病で軟弱だった主人公が、終盤にかけて次々と敵をなぎ倒していく姿は圧巻!

『バック・トゥー・ザ・フューチャー』シリーズ
タイムリープモノといえば真っ先に挙げられるのが本シリーズ。公開当時、全世界で社会現象を巻き起こし、日本でも大ヒットを記録した。「もし時間を自由に行き来できたら…」という誰もが考える妄想を見事に映像化した本作では、主演のマイケル・J・フォックスやクリストファー・ロイドらの名演も必見!

『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』
タイムトラベルできる家系に生まれた主人公が、好きな女性との関係を進展させようと奮闘する中で、愛や幸せの本当の意味を見つけるヒューマンコメディ。誰にも身に覚えのある恋愛描写の魅力はもちろん、何よりも「今」という瞬間の大切さに気付かされる、普遍的なメッセージを持つ作品でもある。


映画『僕だけがいない街』
2016年3月19日(土)全国ロードショー

原作:「僕だけがいない街」三部けい(KADOKAWA/角川コミックス・エース)
監督:平川雄一朗
脚本:後藤法子
音楽:林ゆうき
キャスト:藤原竜也、有村架純、及川光博、杉本哲太/石田ゆり子
主題歌:「Hear ~信じあえた証~」栞菜智世(ユニバーサル ミュージック/EMI Records)
配給:ワーナー・ブラザース映画

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

有村架純

生年月日1993年2月13日(26歳)
星座みずがめ座
出生地兵庫県伊丹市

有村架純の関連作品一覧

藤原竜也

生年月日1982年5月15日(37歳)
星座おうし座
出生地埼玉県

藤原竜也の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST