春…卒業シーズンに! あの頃に戻りたくなる青春映画4選―TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

春は出会いと別れの季節。そして学生は卒業シーズンです。そこで、大人のあなたも観れば思わず“あの頃に戻りたくなる”素敵な青春映画をご紹介します。今まさに青春時代を送っているという学生さんは是非これからの参考にしてみてください♪

最高の仲間たちと、アカペラで世界を目指す!

  ピッチ・パーフェクト2

ピッチ・パーフェクト2

2016年3月24日レンタル&発売開始

大学の女子アカペラ部を舞台に描き世界的にヒットしたアナ・ケンドリック主演の学園音楽コメディの続編。卒業を控え、最後にして最大の晴れ舞台“アカペラ世界大会”での優勝を目指す“バーデン・ベラーズ”の面々の山あり谷ありの奮闘の行方を描く。

【あの頃に戻りたくなるPoint】
学のアカペラ部を舞台にした青春コメディの2作目です。 主人公のベッカはアカペラ部として頑張りながらも、一方では自分の将来を考えインターン活動をこっそり始め、だんだんアカペラから気持ちが離れていってしまいます。それを知った仲間たちから咎められ、みんなが分裂の危機に! 果たして、再び仲間との絆を取り戻せるのでしょうか1?

今回は世界大会を目指すということで、1作目から歌もパフォーマンスもライバルたちもパワーアップしています。アカペラがテーマではありますが、大学生活を舞台にした王道の青春映画としてクオリティの高い作品です。アメリカらしい下ネタや笑える要素もたくさんあるので、コメディ好きの方も楽しめるはず。

そして何より仲間たちと一緒にアカペラに夢中になって頑張る姿には胸が熱くなります。こんな最高の仲間たちと出会えたら、青春時代がより色濃くなるでしょう! もし1作目をまだ観ていない方はもちろん最初から観ることをオススメします!

⇒作品紹介・レビューを見る

不思議なジーンズと少女たちのひと夏の思い出

  旅するジーンズと16歳の夏/トラベリング・パンツ

アメリカを始めとして世界中でベストセラーとなった原作を映画化したひと夏の成長物語。幼い頃からずっと一緒だった4人の少女たちが、はじめてバラバラに過ごすことになった夏休み。不思議なジーンズと一緒に、4人それぞれの夏の思い出作りが始まる。

【あの頃に戻りたくなるPoint】
ある日出会った1本のジーンズは、体形が異なる4人それぞれになぜかピッタリ!そこで不思議なジーンズを4人が夏休みを過ごす場所へと順番に持って行くことに決めます。

4人はジーンズと友達からの言葉に勇気をもらいながら、今までと違う環境で自分の殻を破ろうと新たなことに挑戦します。みんなバラバラの場所にいても、いつもお互いを思いあっている姿が素敵です。夏休みが終わった後、彼女たちはひと夏の経験で、どんな風に成長しているのでしょうか?

少女たちを演じた4人の女優は当時ほぼ無名でしたが、この作品での瑞々しい演技が素晴らしく、その後それぞれ映画やドラマに抜擢されるなど活躍の場を広げています。 4人それぞれのストーリーがしっかり描かれている所も、この映画の評価するべきポイントです。きっとあなたに似ているキャラクターを見つけられるでしょう。

さらに4人が夏休みに訪れる場所の1つにギリシャがありますが、白い建物と青い海のコントラストがとても美しく、いつかギリシャに行ってみたくなるはず! 学生時代の夏休みというあの頃のワクワクした気持ちを思い出してみませんか?

⇒作品紹介・レビューを見る

壁の花だった僕の世界が変わった

  ウォールフラワー

ウォールフラワー

好評レンタル&発売中

同名ベストセラー小説を原作者自らメガフォンを取り映画化した感動の青春ドラマ。周囲に馴染めず無為な日々を送る内気な高校生の惨めだった青春が、一組の兄妹との出会いをきっかけに輝き始めるさまとそのほろ苦い顛末を瑞々しく綴る。

【あの頃に戻りたくなるPoint】
存在が薄く、学校で誰からも気づかれない“壁の花”ような存在だった主人公チャーリー。そんな彼がある日出会った兄妹と友達になり交流していくことで、だんだん灰色だった毎日に光が差し、彼の生活が一変していく様子が描かれています。

時代設定がちょっと古めなので、登場する“カセットテープ”がとても重要な役割を果たしています。そして、場面ごとに流れる音楽がどれも最高です! 音楽の使われ方として印象的だったのが、主人公たちが夜のトンネルで大音量で音楽をかけながら、車で駆け抜けるシーンです。とても爽快で観ていて気持ちが良くなります!

主人公と兄妹を演じた若手俳優たち3人の素晴らしい演技にも注目してみてください。この映画の主人公のように、学生時代に自分の人生を変えてくれるような友達に出会えたら、とても幸せなことですね!

⇒作品紹介・レビューを見る

台湾版・男子高校生の日常

  あの頃、君を追いかけた

あの頃、君を追いかけた

好評レンタル&発売中

台湾の人気作家ギデンズ・コーの自伝的小説を原作者自ら監督を務めて映画化し、台湾と香港で大ヒットとなった感動青春ストーリー。90年代に高校生だった主人公が仲間たちと繰り広げるおバカで輝かしい青春の日々と、憧れのマドンナとの不器用でもどかしい初恋の行方をノスタルジックに綴る。

【あの頃に戻りたくなるPoint】
台湾を舞台に1990年代に高校生だった主人公が社会人になる2000年代までの約10年間を綴った青春ストーリーです。台湾映画ですが、台湾の若者たちがハマっているのが日本のマンガだったり、日本を感じるポイントもたくさんあります。また、全体的な空気感がまるで日本の昭和のようで、どこか懐かしさも覚えるはずです。

主人公が恋する女子高生を演じたミシェル・チェンは、当時20代後半という年齢を全く感じさせない初心な可愛さが魅力的です。主人公の実体験を元にしているだけあって、高校生の頃に下ネタが大好きでおバカな男子たちがとても自然に描かれています。きっと男性は共感する人も多いのではないでしょうか?(笑).。

くだらないことでワイワイはしゃげる仲間たちや甘酸っぱい初恋など、誰もに通ずるであろう青春時代の懐かしさがたくさん詰まっています!

⇒作品紹介・レビューを見る

【オススメ人】
TSUTAYAスタッフ:Chihiro

TSUTAYAで映像バイヤーをしています。
ミニシアター系作品をよく観ますが、ハリウッド超大作も好きです。
得意なジャンルはラブコメ、ミュージカル、SF、ゾンビなど。
アメリカの学園映画に必ず登場するプロムは永遠の憧れ。

>様々なジャンルやテーマで映画をおすすめ中! TSUTAYA映画通スタッフが教えるとっておきの映画はコチラ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST