武井咲「すごいものを見てしまった感が!」三池監督と共に、伊藤英明&武井咲が大阪に降臨!

テラフォーマー、武井咲、伊藤英明、三池崇史監督

テラフォーマー、武井咲、伊藤英明、三池崇史監督

累計発行部数1,500万部を突破し、熱狂的人気を誇る漫画「テラフォーマーズ」。2011年に「週刊ヤングジャンプ」の増刊漫画誌、「ミラクルジャンプ」(集英社刊)で連載を開始、その後2012年に「週刊ヤングジャンプ」(集英社刊)に籍を移し連載が続投され、異常なほどの大ヒット。独特の設定と世界観で読者に衝撃を与えている超話題作がついに実写映画化!

公開に先駆けて、4月6日(水)に大阪・梅田ブルク7にて舞台挨拶が実施され、監督を務めた三池崇史と主人公・小町小吉を演じた伊藤英明、秋田奈々緒役の武井咲が登壇。映画について三池監督が「漫画を真剣に実写化するとこうなりますと言える仕上がりになりました」と自信を見せると、武井さんが「“すごいものを見てしまった感”があります」と証言。

本作の見所の一つ、驚愕のアクションシーンに関して伊藤は「約20kgの衣装を身につけての夏場の撮影は大変でした。しかも、敵は全員CGなのでエアーで演技しなければならないですし。小栗旬だけ涼しい顔してましたね(笑)」と撮影を振り返ると、「山田孝之は映画の中で8割り方寝てる(笑)」と続けて三池監督が笑いを誘う一幕も。

武井が「大変な衣装を着ているのに、大きなアクションを疲れを一切見せずに演じている伊藤さんがすごいと思いました」と話すと「大変だったよ…疲れが出てた気がする…(笑)」と伊藤が照れくさそうに応じた。

最後に三池監督が「皆さんの感想がとにかく楽しみです。完成してしまったものに関しては、お客さんの感性次第。とにかく皆さんに楽しかったと思っていただきたいです」と意気込み、舞台挨拶は終了。未だ誰も見たことのない驚愕のアクション! 興奮と衝撃の連続! 今GW大注目のアクションエンターテイメント超大作『テラフォーマーズ』は4月29日(祝・金)より全国ロードショーとなる。

>『テラフォーマーズ』の記事をもっと読む


映画『テラフォーマーズ』
2016年4月29日(祝・金)全国ロードショー

監督:三池崇史
出演:伊藤英明、武井咲、山下智久、山田孝之、ケイン・コスギ、菊地凛子、加藤雅也、小池栄子、篠田麻里子、滝藤賢一、太田莉菜、福島リラ、小栗旬
原作:「テラフォーマーズ」作:貴家悠/画:橘賢一(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
配給:ワーナー・ブラザース映画

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

三池崇史

生年月日1960年8月24日(58歳)
星座おとめ座
出生地大阪府

三池崇史の関連作品一覧

伊藤英明

生年月日1975年8月3日(43歳)
星座しし座
出生地岐阜県

伊藤英明の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST