【TSUTAYA・販売DVDランキング】ONE OK ROCK、2015年日本ツアーがついに映像作品化!『007 スペクター』もリリース

『2015 “35xxxv”JAPAN TOUR LIVE & DOCUMENTARY』DVD

『2015 “35xxxv”JAPAN TOUR LIVE & DOCUMENTARY』DVD

先週(3月28日~4月3日)のランキングでは、AAAの『10th ANNIVERSARY Documentary ~Road of 10th ANNIVERSARY~』が1位を獲得。4位には[Alexandros]の『live at Makuhari Messe “大変美味しゅうございました”』がランクインと新作音楽DVDが上位を固めた。

今週(4月4日~10日)のランキングでも、ONE OK ROCKの『2015“35xxxv” JAPAN TOUR LIVE&DOCUMENTARY』が1・3位と音楽DVDの新作が上位を獲得したほか、2・4位には話題の映画『007 スペクター』がランクインしている。

世界を見据えるONE OK ROCK、渾身の日本公演が映像化!

今週の1・3位はロックバンド・ONE OK ROCKのライブDVD『2015“35xxxv” JAPAN TOUR LIVE&DOCUMENTARY』が獲得した。

同作は7thアルバム『35xxxv』を引っさげて全12会場を回ったツアー「2015“35xxxv” JAPAN TOUR」からさいたま公演を映像化したもの。ONE OK ROCKは日本でツアーを成功させたのち、北米・欧州・アジアと世界ツアーへと乗り出した。日本を代表する若きロックスターが世界へ羽ばたくために、日本公演で爆発させた熱量を是非体感してほしい。

ダニエル・クレイグ主演の『007』シリーズ4作目がついにリリース!

今週2・4位を獲得したのはスパイ映画の金字塔『007』シリーズ最新作『007 スペクター』だ。

同作は『007』シリーズの24作目、ダニエル・クレイグが6代目ジェームズ・ボンドを演じ始めてからは4作目の作品で、クレイグの集大成で史上最高傑作との呼び声も高い。『007』史上最長の148分のボリュームの中には、ギネスにも認定された映画史上最大の爆発シーンなど見どころも満載。「第73回ゴールデングローブ賞」や「第88回アカデミー賞」で高い評価を獲得した、サム・スミスによる主題歌「Writing's on the Wall」にも注目したい。

(文:吉川泰平)

◆ONE OK ROCK - ONE OK ROCK 2015 “35xxxv”JAPAN TOUR LIVE & DOCUMENTARY [Trailer]

TSUTAYA・ 販売DVDランキング

2016年4月4日(月)~2016年4月10日(日)

今週 (先週)
1 (NEW)

2015 “35xxxv" JAPAN TOUR LIVE&DOCUMENTARY』 DVD

2 (NEW)

007 スペクター ブルーレイ&DVD』ブルーレイ

3 (NEW) 2015 “35xxxv" JAPAN TOUR LIVE&DOCUMENTARY』ブルーレイ
4 (NEW)

007 スペクター』 DVD

5 (2) さよならセンセーション』 DVD
6 (NEW)

ワイルド・スピード SKY MISSION』 DVD

7 (NEW) 10th Anniversary “A MUSE" Tour 2015』 DVD
8 (1)

10th ANNIVERSARY Documentary ~Road of 10th ANNIVERSARY~』 DVD

9 (8) LIVEGENIC 2015-2016』 DVD
10 (NEW)

NANA CLIPS 7』 ブルーレイ

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST